このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

 

MetLife Collab Japan アクセラレータープログラム powered by インキュベイトファンド

-ヘルス&ウェルネス-
「オープンイノベーションで
生命保険を変えていく」

「MetLife Collab Japan アクセラレーター プログラム」は、
メットライフ生命保険株式会社と
ベンチャー企業のコラボレーションにより、
ヘルス&ウェルネス分野における
イノベーティブな事業アイデアを創出するプログラムです。
また今回のプログラムは、
メットライフ・アジアと連携しており、
アジア全域を対象とする
アクセラレータープログラムの一環として実施されます。

アクセラレータープログラム グランプリが決定しました!

  • 2016年12月のプレゼンテーションでファイナリスト*1に選ばれたベンチャー企業の皆様が、当社の成長に貢献する新しいサービスをご提案いただくイベント「ファイナル・プレゼンテーション」を実施しました。

  • 2017年4月10日に開催された本イベントでは、ファイナリストの皆様が、ベンチャーパートナー*2および弊社による3ヵ月間のメンタリング期間を経て、更に洗練されたビジネスアイデアをご提案いただきました。

  • 各社様からの熱い思いが伝わる素晴らしいプレゼンテーションと、期待を上回るご提案内容に甲乙つけ難く、グランプリ選出にあたっては非常に難航を極めましたが、「グランプリ」は「株式会社HIKARI Lab」様に決定しました。

提案サービス概要
  • お客さまが重篤な病気を患ったとき、ご自身やご家族が共に治療を乗り切り、心を健康に保つための「メンタルヘルスケア・ツール」。
  • エビデンスに裏づけされたロール・プレイングゲーム・アプリで心の健康管理を行う。
  • 心の不調の予防により、医療費削減効果も期待できるサービス。

*1  ファイナリストの皆様(順不同、敬称略)
    株式会社HIKARI Lab、株式会社サイマックス、株式会社ミナカラ、株式会社ファミワン、YOU-U株式会社

*2  ベンチャーパートナーの皆様(順不同、敬称略)
    インキュベイトファンド、株式会社日本医療機器開発機構(JOMDD)、アーキタイプベンチャーズ株式会社、株式会社グロービスキャピタルパートナーズ、
    Eight Road Ventures Japan

グランプリを受賞された「株式会社HIKARI Lab」代表の清水様(右)と当社CEO(左)

グランプリを受賞された
「株式会社HIKARI Lab」代表の清水様(右)と当社CEO(左)

ファイナルプレゼンテーションには5社のベンチャー企業と多くのサポート企業の方々にご参加いただきました

ファイナルプレゼンテーションには5社のベンチャー企業と
多くのサポート企業の方々にご参加いただきました

MetLife メットライフ生命×Collab

本プログラムに見事選抜された企業には約50カ国で生命保険、年金、従業員福利厚生、資産運用サービスを提供する世界最大級の生命保険グループ、
メットライフの一員である、メットライフ生命の保険エキスパートからのアドバイスや、
社外ベンチャーパートナー陣によるメンタリングを提供し、ビジネスプランの具体化に取り組んでいただきます。
また、優れたアイデアを持つスタートアップ企業には、当社ビジネスへの活用を見据えた業務提携や、
アジア地域へのビジネス展開支援等も視野に入れています

当社は、お客さまの声に常に耳を傾け、その声にきちんとお応えするというアプローチで、今までにない新しい生命保険会社をめざしています。
生命保険を変えていきたい、という私たちの決意に共感し、
一緒に新しいビジネスモデルやサービスを模索してくださるベンチャー企業のご応募をお待ちしております。

なお、本プログラムは、シードステージのベンチャー投資・育成、シードアクセラレーションプログラム「Incubate Camp」等の
起業家コミュニティ構築で実績のあるインキュベイトファンドのサポートのもとに企画され、複数の社外パートナーの協力のもと運営されます。

*業務提携等の検討・実施を約束するものではありません。

本プログラムの趣旨、募集アイデア

生命保険会社である当社は、お客さまにとってもっと身近な存在でありたいと考えています。
しかしながら、商品内容の複雑さ、種類の多さ、購入手続きや保険金・給付金支払い手続きの煩雑さは、お客さまの日常から保険会社を遠いものにしています。また、長いお付き合いにも関わらず、購入した商品が実際に見えないという金融商品の特性もあり、お客さまとの接点が不十分という課題を抱えています。
一方、IoTやデジタルデバイスの普及は、お客さまのライフスタイルや購買パターンを大きく変革させつつあります。
このような背景のもと、私たちは生命保険が果たすべき役割や提供価値を再定義し、生命保険業界全体にインパクトを与える仕組みを創出することで、これまでよりもお客さまの人生に寄り添い、身近な存在になりたいと考えています。本取り組みでは、このような問題意識のもと、革新的なアイデアを、以下3つのテーマにおいて募集します。

募集テーマ

  • ヘルスケアサービス

    保険で備える「万が一」が起きないよう健康増進、疾病予防に対するソリューションを提供。

    • 健康管理、疾病予防サービス
    • 家族・コミュニティ単位での健康促進サービス
  • 支払い・請求プロセス

    「万が一」が起きた際でも、保険金、給付金の支払いにおいてお客さまが感じる煩雑さを排除した利便性の高いサービスを提供。

    • 保険料、保険金・給付金支払いが簡便になるサービス
    • 病院との連携により、保険金支払いが簡便になるサービス
  • 医療・介護へのアクセス

    介護が必要になったりご病気になられた後でも、最先端の医療関連情報や、投薬管理サービス等、生命保険の隣接領域に関するソリューションを提供。

    • 介護・在宅医療・遠隔医療とお客さまをつなぐサービス
    • 投薬管理をサポートするサービス

参考資料 生命保険のカスタマージャーニー

お客さまが当社と初めて関わった時から、お申し込み、保険のお引き受け、保全、ご請求、給付金支払いにいたる一連のフロー

カスタマージャーニー

参加企業へのサポート内容

参加企業に対しては、下記のサポートを提供します。

  • 社内外のエキスパートによる
    生命保険/医療アドバイス

  • ベンチャーキャピタリストによる
    ビジネスアドバイス

  • サーベイデータ

    *当社の保有する各種データのうち、一部アクセス可能なデータ

社外エキスパート

メディカルパートナー

臨床的見地からみたアドバイスを提供

ベンチャーパートナー

選定企業へのメンタリングプログラムにおいて、ビジネスサイドからのコーチングを提供

テクニカルパートナー

法律に関するアドバイスやウェブインフラに関連する各種サポートや技術的なアドバイスを提供

キーノートスピーチご協力企業

メディア・PRパートナー

PRサービス提供

プログラムスケジュール

  • Step1 応募期間 2016/11/14(月)-12/6(火)

    応募期間

    2016/11/14(月)−12/6(火)

  • Step2 一次(書類)選考 2016/12月上旬

    一次(書類)選考

    2016/12月上旬

  • Step3 二次選考およびプログラム参加企業発表 2016/12月中〜下旬

    二次選考およびプログラム参加企業発表

    2016/12月中〜下旬

  • Step4 プログラム参加企業へのメンタリング開始 2017/1月〜3月

    プログラム参加企業へのメンタリング開始

    2017/1月〜3月

  • Step5 最終プレゼンテーション 2017/4月上旬

    最終プレゼンテーション

    2017/4月上旬

※プログラムスケジュールは変更することがあります

応募要項

参加条件
  • 法人、または個人事業主 (年齢・国籍不問、学生の方もご参加可)
  • 国内外問わず、デジタルデバイスを用いたリモートでのメンタリング、もしくは当該期間に必要に応じて首都圏でのメンタリングを受講いただける方。(宿泊のご用意はございません。)
選考方法
  • 一次審査:書類選考(応募フォーム・ピッチブック)
  • 二次審査:一次審査を通過した参加者によるプレゼンテーションおよびメンタリングセッション(本プログラムのメンターを務めるベンチャーキャピタリストからのフィードバック・セッション)
書類提出先
  • 次の事項に同意の上、次のEメールアドレス宛て(Email:metlife_accelerator@metlife.co.jp)に必要書類をお送りください。
    ※Eメールアドレスへのご提出をもちまして、以下に記載の【注意事項】に同意の上、ご提出を頂いたものとみなします。
提出物(必要書類)
  1. ①申込書(ダウンロードの上ご記入ください。)申込書(Wordファイル)
  2. ②ピッチブック(フォーマットの指定はございません。)

【期待する項目】

  • 提案するソリューションアイデアの詳細説明
  • ターゲットのペルソナ、およびニーズ
  • 具体的な提供価値、ソリューションのポジショニング
  • マーケットサイズ、見込まれる収益
  • アイデアの検証方法、等

【注意事項】

提出先Eメールアドレスへのご提出をもちまして下記に同意したものとみなします。

  • 第三者の知的財産権を侵害しないことを確認・調査の上、応募いたします。
  • ①申込書【1】以外の項目につきましては、運営サポートを行うインキュベイトファンドと共有することに同意します。
  • ピッチブックには、個人情報を特定する記載がないことを確認しました。
本プログラム対象外
となるもの
  • ギャンブル、政治、宗教、反社会的内容、社会通念上ふさわしくない内容の企画
  • 法令に違反する企画
  • サービスの売り込み
プライバシーポリシー

ご提出いただいた個人情報およびビジネスプランは、メットライフ生命のプライバシーポリシー(http://www.metlife.co.jp/about/governance/privacy-policy/index02.html
に基づき厳重に取り扱いいたします。

メットライフ・アジアのCollab (ポスト・アクセラレーター・プログラム)について

  • ご応募いただいた中から、本プログラムでのメンタリングにご参加いただく企業のほか、メットライフ・アジアによるCollab(ポスト・アクセラレーター・プログラム)への推薦企業を選出する場合がございます。選考は、メットライフ・アジアのイノベーションセンターであるLumenLabが行います。

  • Collab(メットライフ・アジアによるポスト・アクセラレーター・プログラム)は、メットライフ・アジアのイノベーションセンターであるLumenLabが、インシュアテック・スタートアップ企業の成長をサポートするプログラムです。
    12週間にわたり、8つのスタートアップ企業に対して、シンガポールよりメンタリングをバーチャルに提供し、最終発表のためのデモ・デーにご参加頂きます(旅費はLumenLabが提供)。
    Collabについては、LumenLabの公式サイトよりご覧になれます。(英語のみ)
    URL: http://collab.lumenlab.sg/

※LumenLab(http://www.lumenlab.sg/):アジアでのイノベーションをリードするためにメットライフ・アジアがシンガポールに設立したイノベーションセンター。世界各地からイノベーションを専門にする人材が集まり、イノベーションのコンサルテーション、イノベーターの育成、イノベーティブなビジネスの開拓を行っています。

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせは、次のメールアドレスまでお送りください。

Eメールアドレス:metlife_accelerator@metlife.co.jp

応募個人・企業情報の利用目的

  • ご提出いただいた個人情報は、メットライフ生命のプライバシーポリシー(http://www.metlife.co.jp/about/governance/privacy-policy/index02.html) に基づき厳重に取り扱いいたします。また、ご提出いただいた企業情報およびビジネスプランについては、メットライフ生命の情報セキュリティ管理体制のもと、厳重に取り扱いいたします。ただし、利用目的については以下のとおりとします。

    • MetLife Collab Japan アクセラレータープログラムの選定プロセスおよび選定後のメンタリングプログラムの実施
    • MetLife Collab Japan アクセラレータープログラムにてメンタリングを行う各社等第三者に、個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス等)を電子データもしくは印刷されたリストにより提供
    • MetLife Collab Japan アクセラレータープログラム運営・実施のプロセスにおいてご応募いただいた皆さまからの各種お問い合わせ、資料請求等に対するご回答その他の諸対応
    • 緊急時のご連絡、お問い合わせその他の諸対応
    • 契約又は法令等に基づく当社の義務の履行及び権利の行使その他、これに付随する諸対応
  • 応募個人・企業情報の利用目的改正

    また、上記応募個人・企業情報の利用目的を改訂する場合がございます。改訂に当たっては、遅滞なく当社ホームページで公表いたしますのであらかじめご承知おきください。