このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス

ニュース | イベント
2009年7月3日〜4日 社員旅行
高知


今年の社員旅行は、高知サテライトオフィスでの一般顧客向けイベントの応援を兼ね、もうすぐ出店して一年を迎える同サテライトオフィスの視察研修旅行となりました。

さて、今回の紀行文は入社1年ちょっとの畠が担当します。


実は、私は3日の朝から仕事する為に高知へ前日入りしました。
そのおかげで、バス移動の予定が飛行機で優雅に高知へ入り、尚且つ、夜は絶品の魚介料理をご馳走になっちゃいました。
翌日はしっかり仕事します。

では、せっかくですので初日の仕事の話からしましょう。

■前入りの個別相談会!!(3日)
仕事は、高知サテライトオフィス主催の年金相談会の助っ人!
(助けになったかどうかは分かりませんが・・・。)
当日は結婚式場のような超豪華な会場をブース分けし、高知スタッフとペアを組んでお客さまのコンサルティングをしました。
ニーズは年金・遺族年金、そして加入保険の分析と様々でしたが、とても楽しく仕事できました。
【年金定期便セミナー ⇒ 興味ある方に個別相談会】という新たに体験するビジネススタイルにもかなり刺激を受けました。
1日を通して全体で7名ほどのお客さまがご来店!!
すぐにご契約・・・とはなかなかいきませんでしたが、初めての開催でこの人数はかなりの成果ではないかと思います。
高知サテライトオフィスの大将:橋本ASMの手腕ですね。

■社員旅行に合流!!(3日・4日)
個別相談会終了後、夕食からオフィスの皆さんに合流!
夕食は【 得月桜 】。さすがは老舗料亭!!店構えはとても風格があります。
(聞くところによると、五社秀雄監督の映画にも使われたとか)
宴会場は100人以上入る大広間で、上座には濱田マネージャーを中心にサイドは各ASMがドンッと腰を下ろしていらっしゃる光景が・・・まるで将軍と大名みたいでした(笑)
色々なイベントを企画してくれた幹事さん、お疲れ様でした。

二日目は、高知の歴史・文化に触れました!
高知=土佐。
土佐と言えば、坂本龍馬。龍馬記念館で歴史に触れました。
そして、最後に行ったのは、闘犬センター。
闘犬センターでは、リングサイドに血を撒き散らしながらちょっとひいてしまうぐらいの死闘が繰り広げられていました。

闘犬競技のルールでは、噛まれて血が出たり、押し倒された方が負けでは無くて、泣いて音を上げたり、相手に背を向けて試合を放棄した方が負けなんですって。

これって、保険の営業も一緒だな!! と思いました。
大阪に戻っても、逃げずに、最後まで諦めない【闘犬精神】でまた頑張ります。
このあたりで締めたいと思います。

主催者の濱田マネージャー、幹事の方々、高知をご案内してくださった橋本ASM・高知スタッフの皆様ありがとうございました。

オフィス一覧へ戻る

※このページに掲載された2012年4月1日以前の情報は、アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー(日本支店)に関するものです。

A採 1502-0054