このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス

ニュース | イベント
img-1 img-2 img-3 img-4 img-5
2014年6月
MVPウィーン大会


6月17日(火)〜23日(日)までオーストリア・ウィーンに行って来た。
会社のインセンティブ旅行だ。
当社では会社のトップセールス、トップマネジメントを表彰し、年に1回『MVP(モスト・ヴァリュー・プロデューサー)大会』を実施している。
2013年度の我がチームの入賞者は8名、マネージャー2名を入れて計10名が参加者であった。

6月17日(火)ヘルシンキ経由でウィーンに入り、翌日シェ−ンブルン宮殿、オペラ座、国会議事堂を見学、夜にはグループ入賞者とその家族、そして博多のメンバーも招待し、20名でパーティーを開催した。
場所は5ツ星ホテルの最上階「ル・ロフト」。
天井まですべてガラス張りのレストランである。
幻想的な映像が天井に次々と映し出されて、夕焼けから夜へ移るウィーンの景色を創作フレンチのフルコースを食べながら存分に楽しんだ。
そして昨年頑張った勇者とその家族に心より「おめでとう。」と「感謝の気持ち」を伝える。
勇者たちの功績も家族の支えがあってこそである。

6月19日(木)は−ドナウ川クルーズ−スロバキアのブラチスラバへ観光。
6月20日(金)は会社主催のビジネスセッション&ディナーパーティーであった。
パーティーは今まで53年の人生の中で最高の内容だった。
場所はウィーンの「王宮」。
約500名のメンバーが真紅のカーペットを通り会場へ入れば、まるで中世の舞踏会に来た様。
サプライズゲストは『ウィーン少年合唱団』。感動である。
生で聞く天使の歌声、特別に日本の「ふるさと」を合唱してくれた時は、皆涙が止まらなかった。
そして『ウィーン・フィルハーモニー』の調べを堪能した。
音楽の都ウィーンは最高!

来年は『プラハ』。世界一の美しい町の予定である。
我がチームメンバー50名で行きたい。
そう願った夜であった。

オフィス一覧へ戻る

A採 1410-0732