このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス

ニュース | 年頭所感
2015年 年頭所感

乙未年(きのとひつじどし)の初日の出を拝む。
予定の時を大きく遅れて空が明るくなってきた。
厚い雲の上部が光り輝き、光の帯が出来ている。
その力を結集する様に今年の初日が輝き出現した。
今年は同志の力を結集し、光り輝く年にしよう。

上善(じょうぜん)は水の若(ごと)し
「老子」8章


最上の善(最高の生き方、道)というのは たとえば水のようなものだ。
水はあらゆるものに恵みを与え争わず、率先して誰もが嫌がる低い場所に流れ落ちる。
この水のような生き方こそが道である。
この世界に水を介さないで存在するものはない。万物に分け隔てなく無心で利益を与え続ける。
それほど大きな存在なのに、けっして己の功績をひけらかすことはない。
また人は争ってできるだけ高い場所をめざすが、水は反対に好んで低いところへ流れていく。
どこまでもへりくだり、謙虚でひかえめだが結局、低い場所に集まった水は大きく成長する。
水源より河口が大きいのはいうまでもないが、その水はやがて大海を作る。

2015年、我々は水の如く生きて大きく成長し大海をつくる年にしたい。
正義の営業で多くのお客さまにありがとうと言ってもらえ、みんなで成功をつかもう。
同志の力を結集し、メンバー全員がいつも笑って過ごす一年にしたい。



2015年1月1日
大阪セントラルエイジェンシーオフィス
濱田 一男





オフィス一覧へ戻る

A採 1502-0054