このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス

スタッフ | コンサルタントの部

藤原 高志 <シニアエキスパートコンサルタント>
[ 担当 ] スカウト担当

●プロフィール
1983(昭和58)年1月生まれ。報徳学園高等学校、特進理数コース(関関同立の4大学のみを目指すクラス)で勉学に励むが受験目前で進路変更。担任の先生に猛反対されるなか将来的に映画業界で仕事をしたいと思い神戸芸術工科大学、視覚情報デザイン学科に入学し映像を専攻。その後、映画業界には進めなかったが朝日放送株式会社の子会社に新卒で就職し、テレビ番組の制作に従事。数年後の26歳のとき急遽、自分は金融業界に身を置くと決め、またもや周囲に大反対されるも進路変更。転職活動をするなかで現在の上司と出会い、メットライフ生命保険株式会社へ転職、保険コンサルタントとして現在に至る。


●業務について
財産管理のアドバイス(相続・贈与、事業承継、税務対策など)
士業の紹介、各業界のブレーンの紹介
保険コンサルタントのスカウト、指導育成
将来のマネープラン・ライフプランのアドバイス
法人保険、個人保険の提案


●私のビジネス上のモットーは・・・
『期待を超えるアドバイザーになり、クライアントを守ります』

仕事は人生をより良くするための手段と捉えています。
会社やお金はそのための道具であり、自分が人生の主役でなければなりません。自分が決断して行動を起こしている時に人は能力を発揮できます。メットライフ生命での保険コンサルタントという仕事は、ただ単に保険商品をセールスするのではなく、与えられた時間を自分でコントロールしながら自身を最大限に活かし、クライアントの皆様に貢献できる職業です。


オフィス一覧へ戻る

A採 1502-0054