このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

 

大切な人のために、あなたの笑顔が輝きますように「乳がん検診」

乳がん検診ガイドブック冊子「Breast Health」のご紹介

今回、GEヘルスケア・ジャパン(以下、GEヘルスケア)との
共同企画・制作の乳がん検診に
関するガイドブックをご紹介いたします。
GEヘルスケアとの取り組みで見えてきた
日本の女性たちの胸の特徴や、
それに対応できる検診の
あり方についてガイドブックにまとめました。

表紙・巻頭スペシャルインタビューはモデルの鈴木サチさん

Breast Health

表紙は、モデルの鈴木サチさんに登場いただきました。雑誌「ViVi」、「AneCan」の専属モデルで人気を集め、その後は「ef」や「MORE」などで幅広く活動しているモデルです。
20代に胸にしこりがあって検査を受けた経験について、自身のブログで検診を受けることの大切さを読者に語っていたことから、今回このガイドブックに登場いただきました。
2人のお子さんのママでもあり、自分の健康は周囲の大切な人のためでもあるという思いを語ってくれています。

胸にはひとりひとり個性がある「あなたの胸はどんな胸?」

胸の個性って?TYPE1 乳がんになりやすい胸、TYPE2 乳がんをみつけにくい胸、TYPE3 乳がんがつたわりやすい胸

「胸にも個性」、何のことだと思われますか?
「胸の個性」といっても大きさや形の外見のことではなく、「内側」のことなのです。
人種によって少しずつ異なる胸の内側の特徴や、遺伝、女性ホルモンによる影響がどのようなものであるのか、実は女性たち自身もあまり把握していない実態をガイドブックで解説しています。

胸には個性があるのに「検診はみんな同じでいいの?」

3つの「胸の個性」を知ったら、次に気になるのが検診の方法。乳がん検診と言えば、マンモグラフィを思い浮かべる方が多いでしょうが、それぞれの胸の個性にあわせ、超音波やMRIを使って検診する方法があることを解説しています。

MRI、マンモグラフィ、超音波

より詳しく知りたい方は、冊子「Breast Health」を
ダウンロードしてご覧ください。
このガイドブックがご自身の健康を改めて考え、
セルフケアに取り組む一歩を踏み出すきっかけに
なることを期待しています。

ダウンロードはこちら!

Breast Health

冊子「Breast Health」

ダウンロード(PDF)【5.9MB】

「GuardX(ガードエックス)」ガン治療の現場と最先端にある「生の声」を紹介するサイト

  • 乳がん検診 TOPへ戻る
  • メットライフクラブ入会手続き
  • メットライフ生命の保険商品一覧
  • *当サービスはご契約者さま・被保険者さま・ご家族がご利用いただけます。
ツイートする
facebookでシェアする
Google+で共有する
LINEで友達に教える