このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

 

ココロとカラダ★毎日を輝かせたいあなたへお届けする「キレイの法則」

キレイの法則〜366日★ココロ元気

2016年11月更新

大人気占術研究家・水晶玉子が、
「オリエンタル占星術」でズバリ予測!!
あなたの2017年の美容・健康運&開運TO DO LISTを
公開!!
運気を知ってもっとキレイに、もっと元気に!!

こんにちは。集英社・女性誌企画編集部のKです。
今回は女性誌で大人気、人気占い師・ゲッターズ飯田氏も尊敬する占術研究家・水晶玉子先生の話題の本、 『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2017』(集英社刊)より、 特別に、2017年の「美容・健康運、開運TO DO LIST」をお届けします!!
水晶玉子先生の「オリエンタル占星術」は27の【本命宿】タイプ別に基本性格や運勢、相性などを診断、
とても当たると今、女性誌で話題の占いです。
開運暦には、1ヶ月に一度は巡ってくる“魔のウィーク”や1年に数度ある“七曜陵逼(しちようりょうひつ)” などの乗り切り方や、365日開運アドバイスなど、上手に運に乗って、毎日をハッピーに過ごすヒントがいっぱい。2017年の目標やスケジュールを決めるのに役立ちます。
それでは、さっそく、あなたの【本命宿】を調べて、2017年キレイになったり、健康になる開運のヒントを知りましょう!!

イラスト/カイフチ エリ(星の子製作)

Profile

水晶玉子
TAMAKO SUISHO

占術研究家

水晶玉子TAMAKO SUISHO

西洋と東洋の枠を越えて、数々の占術を研究。1998年雑誌『FRaU』にて宿曜経にインド占星術を加味したオリジナルの「オリエンタル占星術」を発表し、大反響。以後、日運が当たる!役に立つ!と「オリエンタル占星術カレンダー」は女性誌で不動の人気コンテンツに。『MEN'S NON-NO』での12星座占いの連載、携帯占いサイト「オリエンタル占星術」「マンダリン占星術」なども大人気の占術研究家。
水晶玉子公ツイッター @Suisho_Tamako
Facebookでは暦や、話題の出来事、愛するうさぎについて発信中。

「水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2017」

「水晶玉子のオリエンタル占星術 
幸運を呼ぶ365日メッセージつき
開運暦2017」

(集英社 本体1400円+税)

“人気占い師が羨む占い師!!”として昨年末テレビに出演、タレントの秘密を次々当てて一躍、話題となった占術研究家・水晶玉子が、2017年1年分の365日メッセージつき開運暦2017スーパーカレンダーをこの本で初公開!!

1998年雑誌『FRaU』占い特集号にて、宿曜経にインド占星術を加味したオリジナルの「オリエンタル占星術」を発表し、大反響。以後17年にわたり、「オリエンタル占星術カレンダー」特集は、“魔のウィーク”などの毎日の運気が怖いほど当たると絶大な人気を誇り、仕事や恋愛に活かす人が続出という超人気コンテンツに。
今回、この本では、これまでは最長でも半年分しか公開しなかったカレンダーを、ついに1年分、それも毎日の開運メッセージつきで発表!! もちろん、27の【本命宿】ごとに開運バイオリズム、全体運、恋愛・結婚運、仕事運、金運、美容・健康運や、開運TO DO LIST、さらに気になる人物との相性などがわかる一冊に。ゲッターズ飯田氏との2017年どうなる大予測対談も収録。

★詳しくは、集英社「ハピプラ 女性誌BOOKS」をチェック!http://hpplus.jp/clip/2217986/

プロフィールを読む

あなたの【本命宿】を調べましょう!!

まずは、27ある【本命宿】タイプのうち自分がどれかを調べて、2017年、もっとキレイに、もっと健康になるための運気と開運アドバイスを読みましょう。
これで、2017年もキラキラ輝き倍増、ハッピーな1年になること請け合いです。

左の2次元コードをスマホなどで読みとり、特設サイトにて生年月日を入力して、自分の【本命宿】のタイプを調べましょう。そして自分の【本命宿】の美容・健康運&開運TO DO LISTを読んでください。

https://oriental.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1600808585
上記特設サイトにて生年月日を入力して、自分の「本命宿」のタイプを調べましょう。そして自分の【本命宿】の美容・健康運&開運TO DO LISTを読んでください。

※『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2017』および特設サイトで【本命宿】を割り出す「本命宿早見表」は2016年5月更新の改訂最新版となっております。以前、雑誌などで調べた方もいま一度こちらから【本命宿】をチェックしてみてください。

2次元コードがうまく読み取れない場合はこちらから

全宿共通「オリエンタル占星術」用語解説

運気の説明に出てくる「オリエンタル占星術」ならではの用語があります。これを知っておくと便利です。

★命(めい)の日
自分が生まれ直す日といわれ、運気も、心身も不安定に。軽々しい行動は慎んで静かに過ごしましょう。病気や事故にも注意。
大きな決断は避けること。また、「七曜陵逼」期間の「命」の日は「命宿」の日となり、最も注意すべき日となります。
★胎(たい)の日
運気の変わり目となる日。心はやや不安定になりがちだが、発想が切り替わったり、新しい事柄にやる気スイッチが入ります。
新たなスタートにはよい日です。
★「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」
27宿すべての人の運気に波乱が起きやすい危険な時期。定期的にやってくるものではなく、期間もまちまち。全般に普段はしないようなことをしてしまったり、極端な行動に走りやすいので注意。大きな計画の決断と実行は避けるべきです。2017年、27宿すべてに共通のこの期間は、1月1〜15日、1月28日〜2月12日、10月17〜19日、11月14日〜12月10日です。
★魔のウィーク
月に一度は必ず巡ってくる、さまざまなことがうまくいかなくなる7日間。パワーが低下し、体調も乱れ、仕事は大変、人間関係もこじれがち。いつもの調子でいるとイライラやストレスが増加し、悪循環に陥るので、そういう期間と割り切って前後含めスケジューリングすることが大事。「魔のウィーク」前に、できることは片づけ、最中は自分の心と体のデトックスを。大事な話や仲直りはこの期間の前後にしましょう。
全宿共通オリエンタル占星術用語解説

本命宿の一覧

調べてわかった自分の【本命宿】の部分を押すと、あなたの2017年の美容・健康運&開運TO DO LISTが読めます。

1.婁宿(ろうしゅく)

1.婁宿

体と心のデトックスを心がけて

[美容・健康運]

2017年は体調的にも曲がり角。ここ数年を健康に留意して過ごした人とそうでない人の差が出る年です。大きな不調は感じずに過ごせても、この年の無理や不養生は数年後に表面化するので、無茶は禁物。特にケガや故障は仕事や愛情面にも影を落とすおそれが。試してほしい健康法はデトックス系。食物繊維や発酵食品を摂って便秘やむくみ対策、心の中を何かの形で言葉にして心の毒出しも。美容面は、特に乾燥に注意、保湿ケアを忘れずに。4月5〜11日、9月17〜22日、12月7〜13日の「魔のウィーク」は体調不良に警戒してください。

開運 TO DO LIST3

★疲れたら自主的引きこもり。好きな音楽や小説、映画の世界に浸って
意外と繊細な婁宿。マッサージやエステより、脳内を別世界に飛ばすような時間が最大の癒しに。
★とにかく歩くこと、走ることがあなたのパワーを活性化する
開運部位は“脛(すね)”。忙しく足を使って動いているときほど心身も充実。風呂上がりに足のケアを忘れず。
★ちょっと落ち込んだら、仲のいい友人や仲間を呼び出して集まろう
カフェや居酒屋で他愛ないおしゃべりをしたり、ドライブやBBQをしたり。自然に笑顔が戻ります。

2.胃宿(いしゅく)

2.胃宿

プロの指導で着実な効果を

[美容・健康運]

忙しくて健康のことに無頓着になりやすい2017年にはパーソナルトレーナー的な存在を求め、マンツーマンで指導を受ける態勢をつくるとよい学びと影響をもらえます。ダイエットや各種トレー二ングまで、そんなプロを求めるのもよさそう。特に2月と8月は新しいスポーツを始めたり、体を鍛える場所を求めて吉。3月27、28日「命」の連続日と10月14〜21日の「魔のウィーク」は暴飲暴食と、運転や足元に注意して。イライラしたら、手足など体の末端を、人にマッサージしてもらうと心も体も落ち着くので、試してみて。

開運 TO DO LIST3

★“怒りと憤り”があなたのパワーの源。大きなものを意識して生きよう
小さいことに爆発させず、世のため、人のために役立ち、喜ばせることにパワーを使うのがあなたの使命です。
★発散したいときは、大自然の中へ。BBQやお弁当で心をほぐす
海や山、雄大な自然と一体化すると、怒りや憤りも消えていく。アウトドアごはんは胃宿の開運食。
★ヒール靴やアンクレットで足首を強調。ペディキュアも欠かさずに
開運部位は“足首・足先”。体と運を支える場所です。オイルマッサージでむくみ防止&保湿ケア。

3.昴宿(ぼうしゅく)

3.昴宿

体によい趣味で健康をキープ!

[美容・健康運]

元気で健康でいることが2018年以降にやってくる幸運のビッグウエーブと大仕事のチャンスにつながります。いまひとつ弾けられない2017年は体調を崩さないでいることも大きなテーマ。注意が必要なのは2月11〜17日と10月15〜22日の「魔のウィーク」。9月10日「命」の日のころも無理は禁物。時間ができたら体によい趣味を始めて。自分にピッタリの健康法、ストレス解消法が見つかります。3月26〜30日には健康に関してよい出会い、気づきが。ファッションは機能性を重視。特に靴は自分の足に合うものを。リフレクソロジーも吉。

開運 TO DO LIST3

★疲れたら、ヘッドマッサージや頭のツボ押しで、まず頭を緩めて
開運部位は“頭”。元来、頭がよく切れるが考えすぎて頭カチカチに。そんなときはほぐして、血行促進を。
★ヘアアクセサリーや、帽子をお洒落のアクセントに。魅力アップの鍵に
髪型やメイク、眼鏡など、頭部の印象が運気を左右します。美容師や専門家のアドバイスを活かして。
★愛する人と無邪気に過ごす時間を大事に。それが最強のチャージ法
いつも見せない顔を見せられる人と本能全開で過ごすのが何よりのリラックス。急速にパワー回復。

4.畢宿(ひっしゅく)

4.畢宿

漢方や薬膳でゆっくり体質改善

[美容・健康運]

2017年は健康・美容への意識がいつになく強くなります。そのためサプリからエステ代までいろいろお金も使いそうですが、それでとても元気になれたり、肉体的なコンプレックスを克服できたりします。ケミカルな即効効果の高いものに頼るより、漢方薬や薬膳などに興味を持って時間をかけてゆっくりと体質改善をしていきましょう。7月10日か、8月9日から健康につながる習慣をひとつ始めると体調が劇的によくなる可能性があります。美容面で2017年目指してほしいのは美肌と美白。メイク以上に印象を変えられます。

開運 TO DO LIST3

★疲れ気味になったら、部屋に花やグリーンを置いてパワー回復を
ペットを飼うのも畢宿には効く。生活に生き物や自然を取り入れると、心が癒されて運気上昇!
★ここ一番のときは前髪で隠さず、開運部位の“おでこ”を出して
気が集中する“額”からパワーを上手に放てる髪型がベスト。保湿ケアで肌のつやもキープしよう。
★時代の流れやトレンドを追いかけず、自分の“好き”を大事にして生きる
地味でも確かなもの、好きなことを大事にしてマイワールドを築くことが畢宿の幸せへの近道です。

5.觜宿(ししゅく)

5.觜宿

日常を忘れられるような趣味で心身パワーUP!

[美容・健康運]

ストレス解消もかねて、いろいろ趣味的なことにチャレンジをすると2017年は元気に過ごせます。スポーツのような発散系でも、ゲームや編み物など集中系でも、日常を忘れる時間が最高の心身のデトックスになります。おすすめはボイストレーニング、カラオケなどで声を出すことや楽器演奏など。いろいろ試したら9月12日「命」の日以降はきちんと続けたい趣味を絞って日常生活に組み込んで。また、6月3〜9日の「魔のウィーク」はスリルを楽しむような遊びはしないように。お洒落はいつもより少しトレンドを意識しましょう。

開運 TO DO LIST3

★枕やベッドリネンはこだわってセレクト。快眠が運気安定の鍵
先に考えを巡らせて、寝不足になりがちな觜宿。早寝の習慣、深い睡眠が得られる環境づくりが大事。
★パワーアップしたいなら、眉を細くしすぎず、自分らしく整えて
周囲へのセンサー、アンテナである“眉”が開運部位。恋愛面でカンを鈍らせないためにもケアを。
★本気で言葉と想いをぶつけられる相手を見つけ、つながれたら最強!
本音を語らない觜宿が、喧嘩でも身内の話でも、心を裸にして話せる相手は貴重。ずっと大切に。

6.参宿(さんしゅく)

6.参宿

対戦系やダンス系で燃えて元気に!

[美容・健康運]

新しいスポーツを始めたり、アクティブに体を動かすことが体にも心にも2017年の参宿には必要。イライラやストレスの発散、心の切りかえにも役立ちます。スポーツはテニスやボウリングなど対戦系の球技やフラダンスやバレエなどダンス系で燃えます。昔、やっていたスポーツの再開は4月が吉。いきなり始めると5月25、26日「命」の連続日、6月22、24日のイレギュラーな「命」の日が少し心配。恋の告白など何か勝負をしたいときはその前にヘアなどのイメチェンを。特におすすめのタイミングは4月20日〜5月6日。

開運 TO DO LIST3

★心が疲れたら“涙活”を。泣ける映画を見たり、感動的なイベントへ
感動の涙を流すと疲れも心の憂さも嘘みたいに消滅。運気も回復。涙活用作品や音楽を要チェック。
★得意の創意工夫に、サービス精神と人を喜ばせるセンスをプラス!
どんな仕事でも人を喜ばせるような工夫や改良をして進化させるのが使命。喜ばれ、自分も輝く。
★開運部位は“目”。マスカラやアイラインで目力アップして人を魅了
目疲れすると心身も運気もダウンな参宿。PC仕事にはこまめな休憩と温・冷のアイパックを。

7.井宿(せいしゅく)

7.井宿

室内のレッスンやスポーツが吉

[美容・健康運]

1、2月はアクティブに過ごせますが、アクシデント運も強く、特に乗り物系には注意を。2017年はなぜかインドアな生活になる暗示が強いけれど幸運も室内に。ジムでのエクササイズやスポーツ、ダンスはおすすめで、少し厳しい指導者につくのも吉。時期は4月がベスト。健康に留意しないと、6月23、25日、7月22日「命」の日のころは体調を崩しやすく、特に12月4日「命宿」の日は体に負荷をかけないこと。また、インドアの趣味にハマると、装いが偏りがちになる心配も。全身をうつす鏡を置いてファッションチェックはマメに。

開運 TO DO LIST3

★誰かのための毎日のお弁当や送り迎えは、あなたからの“贈り物”
当たり前のような日々の献身もギフトと思うと井宿の幸運の種に。弁当日記も記録しておこう。
★心が疲れたら、ちょっと外に出て、太陽や月の光を浴びてパワー回復
インドア派の井宿。庭で花を育てたり、ペットと近所を散歩して、心を開放し運気をチャージして。
★開運部位は“耳”。耳ツボマッサージで刺激。揺れるピアスで引きつけて
ツボが集中している耳を揉み押すだけで元気も回復。何より人の話をよく聞くことが開運の鍵です。

8.鬼宿(きしゅく)

8.鬼宿

和食中心の食生活や東洋系のエクササイズを

[美容・健康運]

2017年は体のどこかが痛むなど生活習慣からくる不調を抱えやすい年です。忙しさやストレスがその根底にあり、体によい習慣を生活に取り入れることが必要です。和食中心の食事にしたり、気功や合気道など東洋系のエクササイズを始めてみては。自然に触れることがストレス解消になるので家族とのお出かけ、ペットとの散歩、土を感じる園芸などもおすすめ。特に5月9〜15日と6月6〜12日の「魔のウィーク」は体調不良やアクシデントが心配ですが、そこでの出来事は生活と心の持ち方に変化を促すものになるでしょう。

開運 TO DO LIST3

★自分や家族のためだけではなく、大きく広く人のためを考えて動く
どこまでも心の自由を求め、それに従って、人を導く鬼宿のミッション。運気を伸ばす鍵です。
★心が疲れたらペットや、ベランダ菜園の花、野菜の世話をしよう
何かを“慈しみ育てる”ことが鬼宿は大好き。最大の癒しにもなり、底知れぬパワーがわいてきます。
★人に求められれば、喜んで動く。“運の貯金”になって還ってくる
頼まれれば意気に感じて、一銭にもならなくても手伝う鬼宿。人への奉仕はあなたを助ける力に。

9.柳宿(りゅうしゅく)

9.柳宿

体によい習慣を続けると効果大

[美容・健康運]

2017年は健康のために習慣的に続けるものを何か始めるとよい年。その気になれば、決めたことを不思議なほどキチンと続けられる運気が2017年は巡っているので、前から興味のあったことにはぜひ挑戦しましょう。習慣はハードなものではなく散歩やラジオ体操、1日1回体重計に乗るなどの地味で簡単なものでも十分です。続けてさえいれば体型や美容面のコンプレックス改善も叶いそう。歯の治療や矯正、何かのリハビリなど時間をかけることもおすすめ。新しい習慣のスタートに最もよい日は2月26日と5月11日です。

開運 TO DO LIST3

★家族の幸せと家庭の安定を第一に。それが柳宿の強いパワーの源
親や故郷とも縁が深い柳宿。仕事と家庭、ケアが大変になっても、心と運気の安定には欠かせない。
★笑顔のキメテは白い歯! ケアは念入りに。リップで口元につやを
開運部位は“歯”。定期的なデンタルケアで整った白い歯をキープして。食後の歯磨きもマストです。
★疲れがたまったら、温泉湯治やリゾートホテルでプチ断食を
エネルギー充電には、完全にオフ&だらだらするのがベスト。美食はNG。体と内臓を休める旅を。

10.星宿(せいしゅく)

10.星宿

楽しく鍛えて肉体年齢を若く!

[美容・健康運]

あなたが持って生まれた肉体の長所を伸ばし、弱点を補える年です。特に2017年にアンチエイジング対策をするか否かで、今後の肉体年齢が決まってくるような傾向があるので、自分の肉体や健康に対して無頓着にならないこと。もう、この年齢だからと諦めないで、できることはいろいろトライしてみるとよいでしょう。ダンスや楽器演奏などのパフォーマンス系は体も気持ちも若々しくするのでおすすめ。ファッション、メイクなどもワンパターンになると一気に老け込むので3、7、9月にはプチイメチェン、お洒落で冒険を。特におすすめなのは3月7〜16日、3月27〜30日の期間です。

開運 TO DO LIST3

★皆が自分と同じ考え方、働き方、感じ方だと思わない。怒らない
頑張れない人、待てない人に厳しく、引かれることも。明るい寛容さを身につけるのが開運への道。
★常に正しい姿勢をキープするのが、星宿の健康と開運の基本
星宿は無理な体勢で長時間頑張りがち。整体やストレッチでコリをほぐし、ゆがみを矯正しよう。
★家族や大切な人たちのために休みをとって、旅に出かけよう
仕事が頭から離れず、休むと落ち着かない星宿だが、実は海外や遠方、別荘的な場所が運気上げに。

11.張宿(ちょうしゅく)

11.張宿

習い事を始めるなら、チャンスは今!

[美容・健康運]

健康も安定していますが、それだけに刺激がないと生活がワンパターンになり、老け込みがち。日々のボディケア、メイク用品などは新製品を試したり、人の口コミなども参考に。ファッションはオンとオフを切りかえて印象を変えると人間関係にプラス。あらたまったシーンに着る礼服は2017年のうちに整えるとよいかも。また体を使う習い事を始めたり、健康や美容に関することを学び始めると、うまく続きます。3月27、28日「胎」の連続日はひとつのチャンス。空手、合気道、気功、ヨガなど伝統的な技は、特におすすめです。6月9〜15日の「魔のウィーク」にはアクシデント運が。少し注意してください。

開運 TO DO LIST3

★困ったことがあったら、肩を上げ下げ&トントンマッサージ
張宿が意識すべき体の部位は“肩”。ついつい肩に力が入りがち。肩を緩めることで心が整います。
★後輩を誘ってごはんを食べたり、ミニプレゼントを渡したりしてみる
可愛がられて育ってきた張宿は、目下に愛情をかけるのが密かな使命。さらに運気が上がります。
★オフは、海外の街やホテルでひとり気ままに過ごす計画を
誰の視線もなく立場や肩書きも意識しない環境へ。素の自分を取り戻すのが、最大のパワーチャージ。

12.翼宿(よくしゅく)

12.翼宿

体重管理は運気コントロールの鍵

[美容・健康運]

2017年は基本的に休養やパワーチャージが必要な星回り。仕事が立て込んだり、何かに追い立てられたりすると、体が自然に楽をしようとします。そこでまた、遊びのスケジュールを詰め込まないように。特に1月28日〜2月12日の「七曜陵逼」の期間の不養生は体調を狂わせ、美も損ないます。また、何かの依存症的な状況に陥りやすい暗示があるので、食べすぎ、飲みすぎ、運動不足には注意を。2017年の体重管理は運気のコントロールにも通じると肝に銘じて。太りやすい8、9月を中心に野菜中心の家庭料理を心がけましょう。

開運 TO DO LIST3

★タワーや丘の上から、街並みを見下ろしながら、腕回し体操!
見えないけれど翼の生えている肩甲骨周りをほぐすと心身が整う。見晴らしのよい場所で深呼吸。
★「自分のルールが他人には通じないこともある」と思えば楽になる
自分に厳しいが、人にも厳しいのでイライラしがち。眉間に皺ができないようにと気分を変えて。
★ほっとする“いきつけ”の場所をいくつか確保して、時々逃げ込む
実家? いきつけのバル? ヨガスタジオ? 鳥の止まり木的な場所で羽を休めてパワーチャージ。

13.軫宿(しんしゅく)

13.軫宿

魔のウィークにはデトックスを!

[美容・健康運]

体調は安定している1年ですが、その分、自分の肉体にやや無頓着に。次第に健康や美しさよりも、食欲や、好きなことをやりたい欲望が上回り、体の中に悪いものをため込む傾向が。気を抜くと太りやすく、内臓に負担をかけがち。そこで毎月の「魔のウィーク」(1月24〜31日、2月21〜27日、3月20〜26日など)にエステやマッサージ、整体など人に身を任せるような形でのデトックスを心がけるとより快適な1年になります。規則正しい生活リズムも大事です。2017年に怠惰な生活に陥ると2018年の体調や運気にも悪影響が。特に9月と12月は暴飲暴食に気をつけて。

開運 TO DO LIST3

★隙間時間にはハンドケアをして、品のある色とデザインのネイルを
開運部位である“手”の動きには豊かな表情とパワーがある。さらに、素敵に魅せるネイルとケアを。
★水中で必死に脚を動かしても、優雅に泳ぐ白鳥のイメージで
表面は淡々と、舞台裏を見せず、仕事も遊びもめいっぱい動き回ることが、軫宿の目指すべき姿。
★触り心地のよいアイテムを見つけていつも一緒に。気分もヘブンリィ♪
軫宿の心を震わせるものは一瞬の“感触”。枕や毛布、クッションなどはもちろん、相手選びも同様です。

14.角宿(かくしゅく)

14.角宿

印象を変えると幸せの扉が開く!

[美容・健康運]

モテたい、誰かの好みのタイプになりたいという願望がエネルギーになって美が磨かれます。その道のプロやお洒落な友人知人のアドバイスでイメージチェンジを。初対面の人と会うとき、何かを始めるとき、イベント前などにヘアスタイルやメイク、ファッションを少し変えると、希望が叶いやすくなります。ただし、“年相応”ということを忘れず、品も大切に。健康面は安定する1年ですが、忙しい1月と、気が緩む10月はアクシデントに注意を。特に10月17日「命宿」の日は、体によいことをしようとすると裏目に出るおそれがあります。

開運 TO DO LIST3

★休日は自分に必要な勉強をしたり、ジムやプールに通ってトレーニング
ともすると休日も遊びすぎたり怠惰に流れがち。あえてストイックに何かを課して体調を万全に。
★美顔器や、ツボ押しマッサージでフェイスラインをすっきり
開運部位の“あご”を中心としたフェイスラインを引き締めることでクリアな笑顔に。縁を呼びます。
★鬱々としたときは、手芸や料理、楽器を奏でたり、書をたしなんだり
元々、手先が器用な角宿は、手を使っての趣味や競技、ゲームに集中すると気がパアッと晴れる。

15.亢宿(こうしゅく)

15.亢宿

しっかりと体調管理をしよう

[美容・健康運]

ストレスの多かった2016年の影響が残っている1月は体調面が不安定。お正月返上で働いてしまうと、1月26日〜2月2日の「魔のウィーク」以降に疲れがドッと出るおそれが。1月28日からの「七曜陵逼」が2月12日に終わるまではアクシデントにも注意。3月以降は新しい出会いが刺激になって、まず心が元気になり、それに引っ張られて体にもパワーがよみがえります。7、8月は流行も取り入れてファッションも大胆にしてみましょう。10月以降は再び体力低下。ここでの体重増加、タバコ、お酒の摂取の増加は、体調不良と肉体の劣化につながるのでご用心。

開運 TO DO LIST3

★どんなときも、胸を張って姿勢よく堂々と歩いて。猫背は不幸のもと
開運部位の“胸”を張っていることが、生き方をもパリッとさせる。お風呂で胸マッサージも忘れずに。
★イライラがたまったら、一対一で戦うスポーツや対戦ゲームで発散
闘争心をぶつけることですっきりして運気回復。人気のボクシングジムなどに通ってみるのもいい。
★越えたいライバル、目標とする人の写真や、記事などを目につく場所に
仕事でも、美容やダイエットでも具体的なイメージを意識して行動。目標達成がぐんと早まります。

16.氐宿(ていしゅく)

16.氐宿

体調キープ&ケアを心がけて

[美容・健康運]

突然のアクシデントがきっかけで体調を崩したり、生活が一変する危険を秘めている年。気持ちが不安定なときには慣れている仕事や作業にも注意して。1月1〜15日、1月28日〜2月12日の「七曜陵逼」の期間と2月24日〜3月2日の「魔のウィーク」は、特に警戒が必要なとき。また、10月19日「命宿」と20日の「命」の日はサプリから化粧品まで、使うものを急にかえたり、特別なことはしないようにして。ただ、体調を崩したときに食事や生活スタイルを改善すると健康は驚くほど回復。「一病息災」で今の自分の年齢・体調にあった生活や、ケアをみつけられます。

開運 TO DO LIST3

★オフには今トレンドのスポットやライブ、スポーツ観戦にGO!!
大勢の人がいて賑やかな場所、イベントで運気上昇。人にまぎれる感覚が氐宿には時々、必要です。
★友人や家族が計画する旅行や、おまかせツアーに参加してみる
普段は何でも自分で仕切ろうとする氐宿。文句をいいながらもおまかせツアーで心身リラックス。
★閉塞感があるとき、自分を変えたいときには習い事をスタートして
何もできない自分になって指導者に全面的に従い、強烈な自我を崩してみるのは、最大のデトックス。

17.房宿(ぼうしゅく)

17.房宿

小さな不調を見逃さないで

[美容・健康運]

自分のボディや美しさ、健康面に関する感性がやや鈍りがちなのが2017年。具合が悪いのに「年のせい?」などと自分勝手に判断して放置したりすると、10、11月に大きく体調を崩すおそれが。2、3月の小さなシグナルは無視せずに。人間ドックはここで受けておくとよいかも。2月25日〜3月3日と、3月24〜31日の「魔のウィーク」はアクシデントに注意。またお洒落やヘアメイクは友人やプロにアドバイスを求め、自己流にならないように。アンチエイジングもやりすぎは逆効果。イメージを変えるのは1、12月がチャンス。

開運 TO DO LIST3

★朝と夜に体重計測。お風呂タイムには鏡に全身を映してチェック
自分の体を意識し、向き合うことが美と健康に必要なとき。体重計、血圧計などを最新にしてトライ。
★ここぞという日の勝負服はノースリーブ。秋冬の半袖ニットも魅力をUP!
房宿の開運部位は“腕”。すんなり引き締まった二の腕を目指し、マッサージや筋トレ、腕回し体操を。
★ときにはブランドショップ巡り、ホテルのアフタヌーンティーで気分上々!
ゴージャスで華やかなものや空間が開運の鍵。買わなくても一流のものに触れる時間は大事です。

18.心宿(しんしゅく)

18.心宿

食生活を見直すと大きな効果が

[美容・健康運]

2016年に変化があった人ほど美容・健康はおざなりになりがち。1月16〜27日の期間にパッとおしゃれや趣味を楽しんでストレスを発散すると生活も活性化しますが、そこを逃すとワンパターンの彩りの少ない生活に陥る危険も。そこで2月13日からと4月11日からのダイエットや食事の見直しがおすすめ。パン食を減らし、和食系にするだけで体重だけでなく、美容面にも効果が。5月19〜26日、6月16〜22日、6月24日、11月27日〜12月3日の「魔のウィーク」はアクシデント運の暗示が強いとき。久々のスポーツはいきなりやらず、準備運動を入念にしてから。

開運 TO DO LIST3

★探すべきは、自分の本音を話すことで心の奥を整理してくれるセラピスト
家族やパートナーなら一番だが、プロのカウンセラーやエステティシャンなどでも。そういう存在は大事に。
★心が疲れたときは、神社仏閣など由緒ある場所や美術館、博物館へ
先人の知恵や想いを知り、時間を積み重ねてきたものの重みを感じることが、本当の安らぎに導く。
★オフは子供と遊んだり、動物やペットと触れ合い、素の自分を取り戻す
人の心の裏に誰より敏感、仮面を被っている心宿の心の鍵をはずし、癒せるのは子供と動物だけ。

19.尾宿(びしゅく)

19.尾宿

今後を左右するケア元年

[美容・健康運]

体調面も曲がり角なので2017年に自分の身体に向き合い、ケアをするか否かで今後の肉体年齢や見た目年齢が大きく違ってきます。そしてケアの方法や生活スタイルにも何かひとつ新しいことを取り入れてみましょう。基本的にはエクササイズ系への挑戦がおすすめ。バレーボール、フラダンスなど団体でするスポーツやダンスだと楽しくて体と心によいでしょう。また、その関係のアイテムを取り入れることでお洒落にもよい変化が。3、4月は新しいことのスタートによい運気。中でもおすすめの日は3月13日と4月10日です。11月は体力面が落ちるので、11月1〜7日の「魔のウィーク」は無理のないスケジュールを組み、冷え対策を万全に。

開運 TO DO LIST3

★疲れたら、いつもの公園を散歩したり、行きつけのカフェやスパでのんびり
気分転換下手な尾宿。自分だけの“ブレイクの場”で使いすぎた頭を緩め、カラッポに! 運気も回復。
★興味があることを学び、資格を取ろう。特別な知識や経験を“武器”にして
特定の分野のスペシャリストを目指すことが自分の居場所を見つける鍵。長く働くのが尾宿の幸せ。
★スケジュールに新たに始めるジムトレーニングや、ダンスなどを組み込む
基礎体力とスタミナのアップが尾宿の運を支えます。ただ、やりすぎ、自己流に注意。プロに従って。

20.箕宿(きしゅく)

20.箕宿

美肌を叶えて上昇気流に

[美容・健康運]

2016年に抱えたストレス、疲れは1月にドッと出るおそれがあり、2月12日に「七曜陵逼」が終わるまでは体を休め、ウィンタースポーツも控えめに。ここで休養するとあとで大変なときにも頑張れます。運気の流れを変えたいときは、2月13〜27日にイメージチェンジを。6月9日「命」の日は鏡を見て自分の肉体や美、健康をチェック。翌日から弱点補強の食事改善、エクササイズ、毎日使うケア用品の交換などをすると、なりたい自分に近づけます。2017年に求めたいのは美肌。これを考えると生活全体がよい方向に向いていくでしょう。

開運 TO DO LIST3

★何があってもひるまず、めげずに明るく強気に愛する人を励ます
気持ちが伝わらない恋に疲れることも。あなたらしい独特の励ましを理解できる人が運命の相手。
★誘われるままに、友達や仲間と海外や温泉へGO!
自分が仕切らず、人にナビしてもらう旅に出ると意外な発見や気づきが。吸収、成長するきっかけに。
★疲れたら、お風呂タイムにデトックス! 半身浴で汗出し、全身マッサージを
特に、脇から体側の肝臓の経絡をマッサージ。ストレス食いで、むくみやすい箕宿の心身がスッキリ。

21.斗宿(としゅく)

21.斗宿

食生活の乱れ、ケガにご用心

[美容・健康運]

様々なストレスに見舞われるので食生活の乱れやケガなどにはいつもより注意が必要な1年。少し前に軽く患った部分、軽いアクシデントがあった行為、趣味などが今度はさらに大きな病気、事故を招く暗示もあるので、特に気をつけて。6月9日、7月9日の満月のころと10月6〜12日の「魔のウィーク」は、一番の危険ゾーン。ここで健康を損なうと、2018年の運気回復のパワーを奪うので、少し先を考えて心身のメンテナンスを心がける過ごし方を。美も健康がもたらします。

開運 TO DO LIST3

★頑張りすぎて、心が疲れたときは神社や寺、教会を訪ねて
斗宿の心を癒やすのは“おおいなる”存在と向き合う清浄な時間。お墓参りも心安らぎ、力をくれる。
★夏も冬も体あたため作戦を展開。脇のリンパをもみもみマッサージ
ストレスや冷えで免疫力が低下しやすい斗宿。開運部位の“脇”のリンパを丁寧にほぐし、免疫力アップを。
★料理や伝統芸能などを習い始めると、一気にハマって、プロ級に
先人が積み重ねた知恵や技に心惹かれる斗宿。先生や師匠に恵まれると、パワー全開、才能開花。

22.女宿(じょしゅく)

22.女宿

立場にふさわしい装いを演出して

[美容・健康運]

仕事で目立つことも多いので、その立場にふさわしい装いやお洒落を心がける必要がある年。これまでより大人っぽい落ちついたスタイルがあなたの魅力を引き出します。3、4月はビジネススーツやキチンとした場にふさわしい礼服などを揃えるとよいかも。また、忙しいので気づかないうちに疲れとストレスをためがち。5月までは全力疾走できますが、6月以降は自分なりのストレス解消法をあれこれ試してみて。7月、11月は体力的に不安定。特に7月19〜25日と11月4〜10日の「魔のウィーク」には無理は禁物です。ここで頼れる整体やマッサージ的な場所を探しておくと安心です。

開運 TO DO LIST3

★常に、何か“自分磨き”に挑戦することで、理想の自分と素敵な縁に出会う
密かなコンプレックスがレベルアップ欲を突き動かす。それが女宿のパワーの源、幸せの種です。
★朝夕、腹筋運動をして、いつもキュッとくびれたウェストをキープ
開運部位は“腸”と“ウェスト”。よい運を吸収するには、冷やさず食べすぎずおなかの調子も整えて。
★心配や不安事項は、そのつど素直に質問して、クリアにしよう
恋愛ではネガティブ思考。悶々としてストレスをためるより、聞いてスッキリ、ポジティブ思考で。

23.虚宿(きょしゅく)

23.虚宿

ダメな生活習慣から脱出しよう

[美容・健康運]

2017年は何かあったときのヤケ酒、ヤケ食い、自暴自棄な行動などが引き金になってダメな生活習慣に陥りやすい傾向があります。特に5月24〜31日と6月21〜29日の長い「魔のウィーク」の最中に生活が乱れるとなかなか元に戻せません。また8月7日「命」の日のころはアクシデントにも注意を。体によい生活習慣を始めるなら6月4日か7月3日からがおすすめ。エクササイズからファスティングまでインストラクターにつくと効果大。6月10〜13日、9月27〜30日のイメージチェンジも運気を好転させる効果があります。

開運 TO DO LIST3

★心折れたときは、好きな音楽や心地よい音に包まれる時間を過ごして
虚宿の心の調整に一番効くのが“音”。ライブでもいいし、自然の風や波、鳥や虫の音でもいい。
★心がざわつくときは、図書館に行ったり、月光浴をしながら散歩して
葛藤を抱えがちな虚宿、静けさの中で集中して心のデトックスを。ハートの強さが保たれます。
★おへその周りをツボ押し&マッサージ。おなかぽっこりを撃退しよう
開運部位は“下腹部”。便秘は運気ダウンのもと。食事にも気をつけて、いつも腸スッキリで。

24.危宿(きしゅく)

24.危宿

レッスンに真面目に通って学ぼう

[美容・健康運]

物事を学ぶことに縁がある時期なので、美容や健康によいこと、ストレス解消になることを自己流でやらずにインストラクターにつく、皆で一緒に習うなどすると効果が期待できます。いつかやりたかったスポーツなどを始めるのもよいし、続けていることもブラッシュアップすると生活にメリハリがついて元気になれます。そんな中、6月22〜30日の「魔のウィーク」は無理のしすぎ、8月8日「命」の日は弾みがつきすぎてのアクシデントが心配。またイメチェンをするなら10月20日〜11月4日。次のよい運気を引き寄せます。

開運 TO DO LIST3

★心がヘビーなときは、ダンスや話題のスポーツで楽しく体を動かして
運動が心のデトックスになり気分も運気も上がる。単調なジム通いより、空中ヨガなどトレンド系を。
★毎月1日だけでいい。スケジュールを入れない真っ白な日をつくろう
誘いは断らず、予定をフルに入れて休日も疲れ果てがちな危宿。本物の休息を知るのが大人への道。
★夏でも腹巻、あっためパンツで、おなかからヒップを冷やさないように
開運部位は“股”。男女とも生殖器の健康管理が大切。女性は生理痛を甘く見ないで冷え対策を。

25.室宿(しつしゅく)

25.室宿

体を整えたり、鍛えることで運気安定

[美容・健康運]

精神的に揺れることも多い2017年は肉体を整えたり、鍛えたりしてよい状態にすることが運気の安定につながります。2月、3月は体調不良、持病の悪化などが起こりやすく、特に満月・新月の2月11、26日、3月12、28日のころは注意を。でもそれがきっかけとなってデトックス、肉体改造に気持ちが向けば、運気をよい方向に導けます。無理なエイジングケアの必要はありませんが、女らしさ、男らしさを醸し出すようなフェロモンアップは2017年のひとつの目標。ダイエットや筋力強化で体型を整えること、毛髪のケアも2017年は大事です。

開運 TO DO LIST3

★思うように動いてくれない人、テンションの低い人にイライラしない
人に同じテンションや頑張りを期待するのは無駄。自分から動いて、乗せて、引っ張るのが幸運の鍵。
★心が疲れたら、地球の大きさを実感。雄大な景色が見渡せる絶景へGO!
閉塞感はNG。オフは山や海、大自然の中で過ごそう。朝陽や夕陽、月や星のパワーを浴びて。
★先輩や友達、家族に、最近の自分への率直な意見、アドバイスをもらおう
室宿は自信過剰になったり、自分の欲望に執着すると運が急降下する。耳の痛いことも聞いて修正。

26.壁宿(へきしゅく)

26.壁宿

満月からダイエットをスタート!

[美容・健康運]

2017年、女性は妊娠・出産や、生理の不調など女性特有の問題を抱えやすく、男性も精力や頭髪のことなどで密かに悩む暗示があります。こんな年は、体力増強も多少は必要ですが、大事なのは適度な休養やリラックス。忙しさにかまけて睡眠と食事が不規則、いい加減になると問題は深刻に。よき睡眠とデトックスのためにバスタイムを大切にして時折、温泉や岩盤浴、リフレクソロジーを。寝具も見直して。太るのは男女共に危険信号なので間食や夜食は控えめに。ダイエット開始によいのは5月11日と11月4日の満月です。

開運 TO DO LIST3

★とことん疲れたときは、ペットや花や緑、虫たちと触れ合って
物言わぬ相手に癒される時間を。動物園、水族館、牧場などで過ごすのも壁宿のパワーチャージに。
★自分が打ち込むことや軸足を置く環境が決まったらフラフラしない
目指すべきは決めたらドッシリとしてブレないこと。流動的な状況は壁宿の運気を弱体化させます。
★ヨガやストレッチで柔軟性をつけ、むだ肉のないしなやかな足に
開運部位は“左もも”。股間節から膝までを四股(しこ)ストレッチなどで鍛え、風呂上がりにはマッサージを。

27.奎宿(けいしゅく)

27.奎宿

香りを味方につけて

[美容・健康運]

忙しく、プレッシャーもある2017年は健康面の配慮は大事なこと。8月20〜26日と9月16〜21日の「魔のウィーク」は、無理をすると運気は不本意なほうに流れるおそれも。注意したいのは生殖器と泌尿器系。女性は半身浴やホットヨガなど何か体を温めるケアを。美食や偏食は糖尿や結石などの原因になるので、食事は質や量はもちろん、食べる時間帯なども気にかけて。また、フェロモンアップは他の運気アップにも通じる大事なこと。特に香りのお洒落を。コロン系だけでなく入浴剤や柔軟剤でもお気に入りの香りを探しましょう。

開運 TO DO LIST3

★すべすべで引き締まった膝をキープ。スクラブマッサージと保湿ケアを
開運部位は“膝”。パンツやスカートから膝小僧がいつ見えてもいいようにお手入れは毎日欠かさずに。
★気分イマイチな日は、ちょっと贅沢なランジェリーと香りをまとって出かけよう
人には見えない密かな部分にこだわることで優雅な気持ちになれて、自信とテンションが急上昇。
★疲れたときは、自分だけのカリスマエステティシャンや先生の施術で回復
受動能力の優れた奎宿はエステ、鍼灸、整体などで急速チャージ。自分に合う上手な人を探して。
  • キレイの法則TOPへ戻る
  • メットライフクラブ入会手続き
  • メットライフ生命の保険商品一覧
  • *当サービスはご契約者さま・被保険者さま・ご家族がご利用いただけます。
ツイートする
facebookでシェアする
Google+で共有する
LINEで友達に教える