このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

 

未来の自分をデザインしよう カラダ会議

セミナーレポート Part 1

もっと自分らしく輝くために。
「女子未来大学 仕事もプライベートも自分らしく
輝きたい女性のためのライフ×キャリア×ヘルスデザイン講座」が、開催されました!

4月23日、東京・渋谷でメットライフ生命保険株式会社が共催する「女子未来大学 仕事もプライベートも自分らしく輝きたい女性のためのライフ×キャリア×ヘルスデザイン講座」が開催されました。
セミナーレポートPart 1は、難波美智代講師の講演と、トークセッションの様子をご紹介。
Part 2では、女性のライフキャリアデザインを考える猪熊真理子講師の講演の様子をレポートします。

撮影 / ヒダキトモコ

講演

「女性ならすべての人が知っておくべき、からだと健康のこと」

Profile

講師

難波美智代
NAMBA MICHIYO

一般社団法人シンクパール代表理事

難波美智代

高校卒業後、横浜銀行人事部に入行。25歳で会社社長の秘書に転職。36歳で子宮頸がんに罹患し、治療のかたわら、女性のからだと健康のことを啓発する活動へと進む。2009年にNPO法人を設立。現在は、さらに女性支援を大きく進めるには法整備が必要と、各方面に働きかけている。「女性からだ会議®」のファウンダーも務めている。

プロフィールを読む

第一部は、一般社団法人シンクパール代表理事・女性からだ会議®ファウンダー、難波美智代さんが担当されました。
難波さんは36歳で子宮頸がんに罹患。その自らの体験から、女性のボディのチェックとメンテナンスを推進する活動を始めたといういきさつがあります。

「子宮頸がんになったことを公にするかどうかは少し考えました。でも、私の発信を機に検査をしようと思う人がいたら、ひとりでも多くの早期発見につながると思ったんです。それで誕生日にブログを書いたところ、何十人もの方が自らもそうであったこと、治療中だということなどのメッセージを寄せてくださいました。そこで本当に経験を共有することの意味を知ったのです。しかし、一方で、多くの女性たちがこの病気について知らなければならないことに気づいていない。正しい知識も一般的に広まっていない、ということもわかってきました。それで2009年、NPOを設立しました」

難波さんがNPOを設立したのは、自らの手術の前だったそうですから、彼女の行動力のすごさがよくわかります。
2014年には具体的な事例をさらに分かち合うために「NIPPON女性からだ会議®」を主催。
乳がんや子宮がんの検診を啓発することを国にも訴えかけました。

「日本人は2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなっています。主な原因は老化や生活習慣ですが、子宮頸がんはヒトパピローマウィルス(HPV)にセックスで感染するのが原因。このウィルスをもっている人との交渉で80%の確率で感染しますが、2年以内で自覚症状がないうちに90%が治癒します。しかし残りの10%が発症します。発症は30代がピークで、年間1万5,000人がかかり、そのうち3,500人が亡くなられています」

病気の現状を難波さんがわかりやすく説明すると、会場から小さなどよめきが。

「乳がんは12人に1人。国は40歳以上の女性に検査を推奨していますが、30代の方にもエコー検査を受けてもらうことを推奨してほしいと私は思っています」

定期的な検査の啓発とともに、難波さんは女性が自分のからだを大事にしつつ、人生を自分で選択できるような社会の実現に向けて動き始めています。

「女性には閉経まで毎月生理があります。ほとんどの女性が子どもを産んだ時代は一生のうち50回あったといわれる生理ですが、今の女性は450回といわれています。これだけでもかなりからだには負担がある。産むのが先か、キャリアアップが先かという悩みもいまだに多くの人が抱えています。もっといえば『妻や嫁にならなくてはいけないのだろうか』と悩む人もいるかもしれない。ですが、まずは自分のからだを健康に保って、自分でライフスタイルを選択し、しなやかに人生を楽しみましょう」

自分のからだをもっともっと理解して、しなやかに生きること。受講者たちは新たな気づきを得たようでした。

乳がん検診について、もっと知りたい方へ

乳がん検診

トークセッション

「女性がもっと輝き、人生をデザインするために大切なこと」

Profile

モデレーター
&パネラー

猪熊真理子
INOKUMA MARIKO

OMOYA Inc.代表取締役社長

猪熊真理子

東京女子大学心理学科卒業。認定心理士。日本心理学会会員。
2007年に株式会社リクルートに入社、「ゼクシィ」などの事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングに携わる。2014年に退社、同年3月にOMOYA Inc.を設立。主に女性の活躍推進事業、キャリアコンサルティングなどを行う。社会人女性の学びの場「女子未来大学」のファウンダーとして、多様な価値観のなかで多様な幸せを女性たちが歩める未来を目指し、支援活動を行う。

プロフィールを読む

パネラー

難波美智代
NAMBA MICHIYO

一般社団法人シンクパール代表理事

難波美智代

パネラー

片岡映実
KATAOKA EMI

メットライフ生命保険株式会社
長野エイジェンシーオフィス
シニアエキスパートコンサルタント

片岡映実

大学を卒業後、メットライフ生命保険株式会社に入社。コンサルタントとして若い女性を中心に生命保険を活用した効率的なお金の貯め方や外貨を活用した資産形成の提案を行ってきた。
入社3年目には、全国5000人のコンサルタントのなかでTOP10に入り、また女性全国1位の成績を残している。
現在は、プレイングマネージャーとして、「女性の社会的自立と経済的自立」をコンセプトに、お金のコンサルティングを行うかたわら、若き女性リーダーの育成のためのマネジメントも行っている。

プロフィールを読む

第二部では、猪熊真理子講師をモデレーター&パネラーとし、パネラーに難波美智代講師とメットライフ生命保険株式会社長野エイジェンシーオフィス シニアエキスパートコンサルタントの片岡映実さんが加わって、3人でトークセッションが行われました。
猪熊さんが示唆する「自分の軸」について、どんな風にそれを築いていくのか。また不安や悩みにぶつかったとき、どう乗り越えているのかといった話がセッションによって具体的に語られていきました。
(猪熊さんが「自分の軸」について語るセミナーの様子は、Part 2でご紹介!

片岡さんが自己分析によって「自己の成長と社会貢献」という自分の軸を見つけ、仕事での目標達成を成し遂げたものの、その後燃え尽き症候群になった経験を話すと、猪熊さんは彼女のストイックさをたたえ、「悩んだときは、それを人に話すのもいいですよ」とアドバイス。そして自分がぶつかった壁についても話されました。

「私もリクルートに7年勤めて辞めた後、自分にはもうなんの看板もないと思ったんです。何ができるんだろうと。そのとき、周囲の友人たちが『真理子にはこういうところがある』と教えてくれたりしたことにとても励まされました」

すると難波さんからも同じような言葉が。
「やりたいことも、いろんな人にいってみて『どう思う?』と意見を求めると、誰かが答えをもっていることがありますよね」

自分の軸の作り方については、猪熊さんからこんなコメントが。
「ロールモデルがいて、そうなりたい、とまっしぐらに真似るより『この人いいな』と思うところを自分でカスタマイズしていってはどうでしょう。自分の軸を考えていくにあたって、方向性、影響、自分の意志、周りの意見、いろんなところから考えていくことが大事だと思います。つまりコアの部分は芯をしっかり作って、周りはバームクーヘンのように柔らかく持ち続けるようなイメージです」

最後に、3人から女性に向けてのメッセージを紹介します。

  • 片岡さんから。

    「新しいことを始めると不安や困難はあります。でも『私を応援してください』といい続けて頑張れば、必ず誰かが応援してくれます。前向きに一歩を踏み出すために、保険やお金のことに備えておくのも大切なことです。知識を蓄え、行動を起こしましょう」

  • 難波さんから。

    「健康って本当に大事で、そのためにもヘルスケアは必要。自分の軸をしっかりさせるためには、そこに自分の心とからだをきちんと健康に保つことも含まれるのだということを、しっかり自覚して進んでほしいですね」

  • 猪熊さんから。

    「心、技、体という三つのなかで、健康な体がないと本当に何も成り立たない。その上で自分のコア、軸を自覚してください。自覚することが物事を現実にすることにつながります。そして人に伝えること。そうすれば応援してくれる人、叶えてくれる人が集まってきます。働いている女性たちは家族、パートナー、友人にもきちんと伝えておくといいと思います」

「女子未来大学 仕事もプライベートも自分らしく輝きたい
女性のためのライフ×キャリア×ヘルスデザイン講座」

セミナーレポートPart 2

猪熊真理子さんが講師を務めた
「仕事もプライベートも自分らしく輝きたい女性のための
ライフ×キャリア×ヘルスデザインとは?」
の様子をレポート!

GO

乳がん検診について、もっと知りたい方へ

乳がん検診
  • カラダ会議TOPへ戻る
  • メットライフクラブ入会手続き
  • メットライフ生命の保険商品一覧
  • *当サービスはご契約者さま・被保険者さま・ご家族がご利用いただけます。
ツイートする
facebookでシェアする
Google+で共有する
LINEで友達に教える