HOME  >  終身保険 / 定期保険一覧  >  ビー ウィズ ユー
積立利率変動型一時払終身保険(米ドル建)/利率変動型一時払終身保険(豪ドル建)

ビー ウィズ ユー

資産は大切な人とともに築いてきたから。

ビー ウィズ ユー
  • 積立利率/基準利率
  • 為替レート
  • 契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)兼商品パンフレット
過去の積立利率/基準利率は、こちらからご確認いただけます。
(必ずお読みください)ご注意いただきたいこと
ご負担いただく費用についてご確認ください。
  • 契約時に、一時払保険料から保険運営などのための費用(契約時費用)が控除されます。
  • 保険期間中、積立金から死亡・高度障害保障のための費用が毎月控除されます。
  • 積立利率(USドル建の場合)または基準利率(豪ドル建の場合)を決定する際に、次の費用が控除されます。
    <USドル建の場合>
    積立利率を決定する際に、運営費率と保証費率が控除されます。積立利率は、所定の期間における指標金利の平均値に−0.6%〜+0.9%を増減させた範囲内でメットライフ生命が定めた利率から資産運用のための運営費率と積立金を最低保証するための保証費率を差し引いた利率です。
    <豪ドル建の場合>
    基準利率を決定する際に、運営管理費率が控除されます。基準利率は、所定の期間における指標金利の平均値に−1.0%〜+1.0%を増減させた範囲内でメットライフ生命が定めた利率から資産運用のための運営管理費率を差し引いた利率です。
これらの費用は、一時払保険料・契約年齢・性別・経過期間などによって異なるため、一律には記載できません。
外国通貨のお取扱いにかかる費用についてご確認ください。
  • 外貨建の保険料などを円貨または他の外国通貨にてご用意される際には為替手数料が必要になります。また、外貨建の保険金などを円貨で受け取る際にも、為替手数料が必要になります。
  • 保険料などを外国通貨で払い込む際には金融機関への振込手数料以外にも手数料をご負担いただく場合があります。 また、保険金などを外国通貨で受け取る際にも手数料をご負担いただく場合があります。
外国通貨を円に交換する場合の影響(為替リスク)についてご確認ください。
  • 為替相場の変動により、保険金などの受取時の円換算額が、一時払保険料や保険金などの契約時の為替相場による円換算額を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。
解約返戻金額が一時払保険料を下回る可能性についてご確認ください。
  • 解約時および減額時に、運用対象となっている資産(債券など)の価値を解約返戻金額に反映させる仕組みになっています(市場価格調整)。そのため、解約時または減額時の市場環境などの変化によっては、解約返戻金額が減少し、一時払保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。
  • 契約時に一時払保険料から契約時費用が控除されます。そのため、短期間で解約されると、多くの場合、解約返戻金額が一時払保険料を下回ります。

このホームページの情報は、当該商品の概要をご覧いただくものです。ご検討にあたっては、当該商品取扱資格を持った募集代理店の生命保険募集人にご相談の上、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)兼商品パンフレット」、「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

引受保険会社
メットライフ生命

メットライフ生命保険株式会社

【ファイナンシャルサービスセンター】
0120−056−076 月〜金(年末年始および祝日を除く)
9:00〜18:00(一部24時間対応)

(2015年7月現在)
H1506-0055(1506-1605)

保険料円入金特約
円入金特約用為替レート 現在
1USドル
1ユーロ
1豪ドル