このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

検索

MetLife メットライフ生命

ログイン

電話

インターネットで保険商品を申し込み中の方

インターネット申込サービス 再開/状況確認

インターネット申込の再開、お申し込み状況の確認などを行うことができます。

ご契約者の方

インターネットサービス [PC]

ご契約内容の照会や住所変更、その他書類のダウンロードなどを行うことができます。(Eから始まる10桁のID「Exxxxxxxxx」をお持ちの方)

メットライフクラブ

疾病予防から治療後のケアの段階まで幅広いサポートサービスの専用ダイヤルの確認のほか、お得なレジャー・旅行メニューをご利用いただけます。 ※リロクラブのサイトに遷移します。

ペーパーレス手続申込(対面)で
保険商品を申し込まれた方

ペーパーレス手続申込
オンライン書類確認サービス
[PC]

お申し込み関連書類、約款などの確認を行うことができます。本サービス専用の「お客さまID(数字11桁)」をお持ちの方がご利用いただけます。

ご検討中の保険商品に関する
お問い合わせ・ご相談はお気軽に

0120-655-568

月〜金 9:00〜20:00/土・日・祝 9:00〜18:00

ご契約者の方のお問い合わせ先はこちら

MetLife 生命保険のメットライフ生命

以下より、ログインするサービスを選択してください。

インターネットで保険商品を申し込み中の方

インターネット申込の再開、お申し込み状況の確認などを行うことができます。

インターネット申込サービス 再開/状況確認

ペーパーレス手続申込(対面)で保険商品を申し込まれた方

お申し込み関連書類、約款などの確認を行うことができます。本サービス専用の「お客さまID(数字11桁)」をお持ちの方がご利用いただけます。

ペーパーレス手続申込 オンライン書類確認サービス

ご契約者の方

ご契約内容の照会や住所変更、その他書類のダウンロードなどを行うことができます。(Eから始まる10桁のID「Exxxxxxxxx」をお持ちの方)

インターネットサービス

疾病予防から治療後のケアの段階まで幅広いサポートサービスの専用ダイヤルの確認のほか、お得なレジャー・旅行メニューをご利用いただけます。※リロクラブのサイトに遷移します。

メットライフクラブ

ここから本文です。

老後は「あなたが主役」です。

メットライフ生命保険株式会社 大阪中央支社 代理店 Quality Life Planning

鳥越 恵

がんで亡くした両親にできなかったことをお客さまに

メットライフ生命保険株式会社 大阪中央支社 代理店
Quality Life Planning 鳥越 恵 インタビュー

保険を扱うようになる直前の13年前、母親をがんで亡くしました。母は認知症も患っていたのです。当時の私は、小学生と保育園児の子どもを育てながら看病・介護をしていました。いろいろ重なるもので、そのとき夫が勤めていた会社も倒産したりしてお金にも困っていました。今振り返ると、もっとお金のこと、がんのこと、認知症のことを知っておけばよかったと思います。
だからこそ、自分は学びを深め、多くの人に情報を提供したいと考えています。キャンサーネットジャパン(CNJ)がんナビゲーターや乳がん啓発運動指導士の資格も取得し、名刺に記載しているのもそれが理由です。

イメージ

知っていると知らないで人生が大きく変わる時代

老後が長くなったのはもちろん、社会・医療保障なども複雑化しています。知っているか知らないかで人生が大きく変わる時代。私ができなかったことを、今、悩みを抱えている人たちには、できるようになってほしい。そのために、お客さまには商品付帯サービスなども積極的に紹介しています。
ほとんどのお客さまが商品付帯サービスには興味を持っていなかったり、知らなかったりしますが、私はこのサービスはすごく便利だし、使ったほうがいいと思っているんです。たとえば私が介護や看護に疲弊していたとき、商品付帯サービス「健康生活ダイアル24」で相談できたらどんなによかっただろう、そう考えてしまうんですね。今、妊娠中や出産したばかりのママたちに「健康生活ダイアル24」を紹介したりもしています。皆さん、孤独で不安ですからね。

つらいときに支えになったおばあちゃんの声

仕事や生活をしていると、楽しいだけでなく、つらいこともあります。そんなとき、支えになるのはいつもお客さまとのやりとりです。たとえば、終身医療保険「Flexi Gold S」は、持病があっても加入しやすいように引受基準を緩和していますが、その条件を満たすためにあと2年必要なおばあちゃんがいて、会うたびに「あと2年がんばるからね」と言ってくれていました。そして2年後、おばあちゃんは条件をクリアして加入されたんです。
また、57歳でがんが再発したお客さまは、お子さんも立派に成長され、自分の老後を楽しみにしていた矢先でした。私は、彼に向かってキャンサーネットの情報などをお伝えしたり、セミナーで学んできたことを共有したりしていました。自分が両親にできなかったことを、今ならできると思っているのです。そのお客さまから「他では聞けないような情報をいつもありがとう」と言ってもらえたときは、もっと頑張ろうと思いましたね。

イメージ

お客さまによりそうことで、「老後を変える」

母の話をしてきましたが、実は父も19歳のとき、がんで亡くしています。余命は3カ月。当時、告知などはしない風潮でした。娘として父に治療をすすめましたが、それが結局最後まで苦しませることになってしまいました。今でも、安らかに残りの時間を送ってもらうべきだったのではないかと考えます。
でも、時間が経ったからこそ、こうした考えを持てるようになっているのであって、当事者である家族は冷静な気持ちではいられません。立ち尽くし、途方に暮れることもあります。私自身がそうでした。
そんなとき、第三者でありながらその人達の人となりを知っている人がそばにいたらどれだけよかったか。私自身も、そういう人にいてもらいたかった。でもいなかった。だからこそ、私のような思いをしている人のそばで支えられる人になりたい。そのことが、働くモチベーションともいえるかもしれません。
人は、自分だけでなく誰かのために生きているともいえます。でも、老後は自分のことを第一に考えて楽しんでいけるような生き方もいいのではないでしょうか。生涯現役で尊厳を活かした人生を送るために、私はそのサポート役でありたいです。

イメージ

プロフィール

鳥越 恵(とりごえ・めぐみ)

メットライフ生命保険株式会社 大阪中央支社 代理店
Quality Life Planning

1973年6月22日生まれ。大阪府門真市出身。守口高校定時制課程卒業後、公立高校の実習助手、保育助手、飲食関係の職歴を経て、2004年保険業界へ。2006年にアメリカン インシュアランス カンパニーへ転職、独立し現在に至る。

お客さまとともに歩む、代理店の声 トップページへ

ページの先頭へ

MetLife メットライフ生命

  • facebook
  • twitter
  • youtube