お支払い条件【ガン先進医療】

【ガン先進医療給付金】

ガンを直接の原因として、所定の先進医療による療養を受けられたとき、通算最高2,000万円まで先進医療にかかる技術料と同額のガン先進医療給付金をお受け取りいただけます。

【ガン先進医療支援給付金】

ガン先進医療給付金が支払われる療養を受けられたとき、1回の先進医療につき100万円を限度に、先進医療にかかる技術料の20%のガン先進医療支援給付金をお受け取りいただけます。
(*同一の先進医療において複数回にわたって一連の療養を受けた場合は、それらの一連の療養を1回の先進医療とみなします)

H1608-0048(1610-)