ガン経験者に聴いた"ガン治療"について
ガンの治療期間は、人によってさまざまです。

ガンの治療は、短期間で終了する場合もあれば長期間継続する場合もあります。
例えば、外科的手術でガンを切除することで、短期間で治療終了する場合があります。
一方、抗がん剤を使用する場合は"治療の日"と"治療を行わない日"を計画的に組み合わせて、効果や副作用の様子を見ながら治療を継続していきます。
また、経過観察しているときに、再発や転移により治療が再開されるケースもあります。

【参考】ガンの治療期間の割合

ガン経験者のからわかったこと

ガンの治療サイクルや再発・転移を考慮した備えであることが大切です。

D1801-0002