このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

入院給付金日額の決め方は?みんなが知りたい保険のきほん 〜 医療保険の選び方

入院給付金は、日額10,000円をおすすめします。

入院時の自己負担費用例 医療費の自己負担分+差額ベッド代+食事代・生活用品代など

通常、医療費は健康保険の給付対象となりますので、全額が自己負担となるわけではありません。
しかし、医療費以外にも、差額ベッド代、食事代、入院中の生活用品代などの費用がかかる場合がありますので、日額を10,000円にしておくと安心です。

入院1日目から給付金をもらえる医療保険がおすすめです。

短期入院でも給付金を受け取れるため、入院1日目から給付金をもらえる医療保険だと安心です。
規定の日数以上の入院でないと給付金を受け取れない医療保険もあるので注意が必要です。

入院1日目から給付金をもらえると短期入院でも安心!

心配事にあわせて保障を選択できる医療保険がおすすめです。

心配事は人によってもさまざまです。一律同じ保障ではなく、心配事にあわせて保障を選択できると、よりご自身にあった保障を備えることができます。

退院後の通院保障を付けたい 重い病気で入院が長引いた場合にも備えたい 女性特有の病気に手厚い保障を備えたい

医療保険のお見積もりや資料請求はこちら!

  • 医療保険(終身タイプ)のお見積もり
  • 資料請求(無料)

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

保険料見積もり・シミュレーション

24時間365日OK インターネット申込

  • 小児がんの子どもたちを応援する活動

他H1608-0011(1610-)