悪性新生物・上皮内新生物とは?

悪性新生物とは

ガン細胞が正常な組織に侵入(浸潤)するもの、血管やリンパ管を通って体のいたるところに定着し、そこで増殖する(転移する)ものをいいます。

上皮内新生物とは

ガン細胞が上皮内にとどまっており、それ以上浸潤していない病変のことをいいます。この段階で病変を切除すれば転移する危険性はないといわれています。

他H1607-0017(1607-)