このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命
世界を味方につける新しい保険のカタチ

お問い合わせ[通話無料]0120-545-744月〜金9:00〜20:00/土・日・祝9:00〜18:00対面でご相談したい方はこちら[無料]

ここから本文です。

VOICE ファイナンシャルプランナーの声

VOICE ファイナンシャルプランナーの声

お金のプロに外資と保険のこと、聞いてみました。

お金のプロに外資と保険のこと、聞いてみました。

クリックして動画を見る クリックして動画を見る

生命保険を円建と外貨建であわせて持つことについて ファイナンシャルプランナーから、他にもこんなコメントがありました。

生命保険を円建と外貨建であわせて持つことについて ファイナンシャルプランナーから、他にもこんなコメントがありました。

万が一インフレが起きた場合などを考えると、資産の一部を外貨で持っているほうが安心である。 37歳 女性

リスク分散を考えるのであれば、円建の資産だけではなく外貨建の資産を持つことは検討する価値があると思う。また、保険として持つことで目先の利益ではなく長期保有を考え資産形成できる。 31歳 女性

外貨の種類にもより、また受取りがどちらの通貨になるか、またその際の税金がどうなるかにもよるので何とも言えない。 37歳 男性

通貨分散を考えている方には有効だが、万人に当てはまるわけではない。 50歳 男性

通貨のバランスを考えると外貨建もありだと思う。 62歳 女性

リスク分散の面からも円建と外貨建の組み合わせがベターである。 66歳 男性

円は比較的安定した通貨だが、これからの資産形成では100%円建ではなく、一部は外貨で持つべき。 46歳 男性

生命保険のような中長期的な資産運用を行う場合、リスク分散投資の視点が基本になると考えるから。 38歳 男性

リスクヘッジには良いと思うが、現時点の相場、為替状況では先が読めない。 50歳 女性

資産運用の目的であれば両建で持つことはリスク分散にもなり賢明だと思うが、生命保険として保有するのであれば家族の知識等も考慮すべき。 31歳 女性

円高、円安は何年かのタイミングでおきるので、そのリスクをなくすためにも、両方を保持する。 27歳 女性

医療保険や定期保険のように、とっさに必要なお金に関しては円建で良いと思うが、終身保険に関しては貯蓄性もあるので外貨建で持っても良いと思う。 37歳 女性

円建と併せることでメリット、デメリットを広く一般的な知識としてまずは広めるべきだと思う。 33歳 男性

資産を円だけでなく、外貨で持てることが大きな魅力だと思う。 37歳 女性

リスク分散が基本。ただし、外貨建は為替リスクを抱えるので、投資経験が相応になければ、不向きだと思う。 41歳 男性

円も不安だが、為替リスクはそれ以上に不安で読み切れない。 49歳 男性

経済は一国だけでは成り立たず、今や国を越えたボーダレスなグローバル経済だから。 62歳 女性

外貨建にすることにより為替差益を得られる場合もある。 37歳 男性

万が一インフレが起きた場合などを考えると、資産の一部を外貨で持っているほうが安心である。 37歳 女性

リスク分散を考えるのであれば、円建の資産だけではなく外貨建の資産を持つことは検討する価値があると思う。また、保険として持つことで目先の利益ではなく長期保有を考え資産形成できる。 31歳 女性

外貨の種類にもより、また受取りがどちらの通貨になるか、またその際の税金がどうなるかにもよるので何とも言えない。 37歳 男性

通貨分散を考えている方には有効だが、万人に当てはまるわけではない。 50歳 男性

通貨のバランスを考えると外貨建もありだと思う。 62歳 女性

リスク分散の面からも円建と外貨建の組み合わせがベターである。 66歳 男性

円は比較的安定した通貨だが、これからの資産形成では100%円建ではなく、一部は外貨で持つべき。 46歳 男性

生命保険のような中長期的な資産運用を行う場合、リスク分散投資の視点が基本になると考えるから。 38歳 男性

リスクヘッジには良いと思うが、現時点の相場、為替状況では先が読めない。 50歳 女性

資産運用の目的であれば両建で持つことはリスク分散にもなり賢明だと思うが、生命保険として保有するのであれば家族の知識等も考慮すべき。 31歳 女性

円高、円安は何年かのタイミングでおきるので、そのリスクをなくすためにも、両方を保持する。 27歳 女性

医療保険や定期保険のように、とっさに必要なお金に関しては円建で良いと思うが、終身保険に関しては貯蓄性もあるので外貨建で持っても良いと思う。 37歳 女性

円建と併せることでメリット、デメリットを広く一般的な知識としてまずは広めるべきだと思う。 33歳 男性

資産を円だけでなく、外貨で持てることが大きな魅力だと思う。 37歳 女性

リスク分散が基本。ただし、外貨建は為替リスクを抱えるので、投資経験が相応になければ、不向きだと思う。 41歳 男性

円も不安だが、為替リスクはそれ以上に不安で読み切れない。 49歳 男性

経済は一国だけでは成り立たず、今や国を越えたボーダレスなグローバル経済だから。 62歳 女性

外貨建にすることにより為替差益を得られる場合もある。 37歳 男性

出典:メットライフ生命調べファイナンシャルプランナーへのアンケート(2016年2月実施)より

出典:メットライフ生命調べファイナンシャルプランナーへのアンケート(2016年2月実施)より

メットライフ生命の外貨建保険はコチラ
電話で相談[通話無料]0120-545-744
電話で相談[通話無料]0120-545-744
対面でご相談したい方はこちら[無料]今すぐ申し込む

商品によっては契約時費用や手数料などのご負担、運用リスク、為替リスク、市場価格調整などにより、受取額が支払額を下回ることが
あります。 ご検討の際には「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」などを必ずご覧ください。
メットライフ生命保険株式会社

他H1607-0013他H1607-0014


gototop
このページのトップへ

Copyright(c)