お支払い条件【先進医療】

【先進医療給付金】

先進医療による療養を受けられたとき、通算最高2,000万円まで先進医療にかかる技術料と同額の先進医療給付金をお受け取りいただけます。

【先進医療一時金】

先進医療給付金が支払われる療養を受けられたとき、療養の開始日から60日の間に1回を限度として先進医療一時金をお受け取りいただけます。

H1510-0005(1511-1610)