このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

PAGE TOP
MetLife 生命保険のメットライフ生命

メットライフカルチャー

「もっと」多様で豊かな社会を。
個性を尊重し、受け入れる
「もっと」お客さまの満足を。

よりそう人間力

メットライフ生命には、日本で約1万人の社員と約1万店におよぶ保険代理店のネットワークがあります。お客さまがより充実した人生を送ることができるようにサポートするために、さまざまな役割を担う社員が一つになって、お一人おひとりに向き合います。

導く解決力

メットライフ生命は、死亡、医療、年金、団体などの豊富なラインナップを備え、お客さまが保障を受け取るときに真にお役に立てるよう、時代の先を見据えた商品開発に努めてまいりました。これからも、お客さまの声を聞き、さらに一歩先を行く商品提案を行い、お客さまのあらゆる局面に応じたソリューションを提供してまいります。

ささえる企業力

グローバル企業としてのメットライフ生命は財務基盤が強固なことで知られています。米国での創業は1868年。生命保険会社として実に150年近い歴史を歩んできました。今では世界約50か国、約1億人ものお客さまに、長きにわたる安心をお届けしています。

社員に優しい企業を目指して

すべての人が輝く社会を応援するために、メットライフ生命の中でも社員が輝く道をつくります。当社の親会社である米国メットライフは、真の意味でのワールドクラスの会社になるためにダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包括性)の推進に力を注いでいます。企業において多様性を尊重し、受け入れることによって、メットライフの戦略のひとつである「お客さま中心主義」と「グローバルブランドの推進」につながるという強い信念があります。性別にとらわれず社員の介護や育児を支援し、また女性の活躍支援を実行する企業です。