このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

PAGE TOP
MetLife 生命保険のメットライフ生命

Quick Q&A

メットライフ生命への転職にご興味がある方のために、
転職についてのご質問やご相談をQ&Aにまとめました。

人材紹介会社を使ったほうが、採用条件がよくなったり、聞きにくいことが聞けますか?
当社ではご応募いただいた方一人ひとりと向き合い、プロセスを進めていきます。応募経路によって採用条件が変わることはありませんし、どんなご質問に対しても真摯にお答えしています。直接ご応募いただいた方には、ダイレクトなフィードバックをお伝えできるため、よりコミュニケーションが密になり好ましいと考えています。
保険の加入促進は、営業職以外の人もしなければいけませんか?
お客様の財産をお預かりする保険は、専門的スキル・経験・知識をもつ営業社員が担当しなくてはなりません。当社では、営業関連職以外の社員が加入促進することを厳しく禁じています。また、入社された方には福利厚生制度の一環として保険商品の紹介をしておりますが、加入を前提としたものではありません。
一度応募して不採用になったり、内定を断ったことがあるのですが、再度応募しても平気ですか?
過去に採用にいたらなかった方でも応募はいただけます。職種が異なったり、時間の経過によって新たな経験やスキルをお持ちであれば、新たな応募として受け付けておりますのでご安心ください。
事情がありメットライフ生命を退職しましたが、再雇用の可能性はありますか?
再度書類提出、面接などのプロセスを踏んでいただくことになりますが、再入社も歓迎しております。
ご応募の際に以前社員として(有期雇用含む)働いていた旨をお伝えください。
ご心配であれば、お気軽にご相談ください。
応募前に情報を入手することはできますか?
ご応募いただく前に、電話や対面で会社や職種の説明をすることも可能です。まずは、メールにてその旨をご連絡ください。可能であれば、その際にご経歴(略歴でも可)をいただければ、より具体的な話が可能です。当社は法律に則り、厳格に個人情報を管理していますが、個人情報の提供を控えたいという場合には、匿名でかまいませんので連絡先のみをお知らせください。
外資系なので英語力は必須ですか?
確かに当社は外資系で、英語にふれる機会は少なくありません。しかし、職種や職位によっては英語よりも職種や経験を重要視するものもありますし、英語を不要とする職種もあります。英語はできたほうが社内での可能性もひろがりますので、ご入社後に是非チャレンジをしてください。
すぐに転職を考えていませんが、興味がある場合はどうしたらいいですか?
転職というのは、非常に重要な決断です。転職をしようと思ったときに情報収集をするだけではなく、日常的にそうした情報に触れることで、ご自身の強みや市場価値を知ることができます。当社ではすぐに転職を考えていない方についても、必要に応じて会社や職種の説明をさせていただいております。お気軽にメールにてご相談ください。
転勤はありますか?
職種によっては、転勤がない職種もありますが、営業職(コンサルタント社員を除く)については転勤があります。また、本社の職種でも転勤があることを前提としています。職種等によって大きく異なりますので、ご応募の際にお問い合わせください。また、転勤の際には住宅や転居に関連する費用の補填や手当等もあります。
キャリアパスはどのようなものがありますか?
キャリアは、個人の能力、経験、知識、興味等によって様々です。当社ではキャリアパスを会社から提供するというよりは、自らのキャリアを築くという自主性を重んじています。当社には、社内公募制度もあり、多くの社員が部門を越えた異動を実現しています。あなたのキャリアはあなた自身で描くことができるのです。
外資系は成果主義で厳しいというイメージがありますが、どうですか?
成果主義というのは、個人の仕事の成果を中心に評価されるということです。成果がでない場合を心配されることもありますが、ご本人の能力・努力だけでは成果がでないことがあるのも承知していますし、どうしたら成果がでるのかということを、能力開発という形でサポートしています。営業職についても、必ずしも営業数字だけで評価をしているわけではありません。
外資系企業は、買収されたりする可能性は高いのでしょうか?
企業の買収・合併は、外資系に限って頻繁におきているわけではありません。現代では、業種・業態を問わず多くの会社で頻繁に行っています。なお、当社は良好な財務基盤を有しています。
女性のネットワークグループなど、ダイバーシティ関連の活動はありますか?
当社には、女性のネットワークグループのJapan Women’s Business Networkがあり、東京、近畿、長崎を拠点として活動しています。職場における女性のさまざまな悩みや女性に対する男性からのサポート、外部スピーカーを迎えてのイベントなど、多岐にわたる活動を行っています。
女性が働きやすい会社ですか?
当社は、社員の約半数が女性の会社で、さまざまなポジションにおいて女性が活躍ができる環境を整えています。また、女性の出産・育児のような環境の変化だけでなく、介護など性別を問わない状況に対応ができるような支援制度を設けています。なお、女性の育児休暇からの復職率については約95%となっており、高い水準を保っています。
応募に必要な書類等は何がありますか?
履歴書・職務経歴書をご用意ください。また、処遇を決定する段階には源泉徴収票などの収入を証明する書類をご用意いただくことになります。
選考プロセスはどうなっていますか?
応募→書類選考→部門および人事による面接→内定となります。ただし、職種によりテストを行っていただくことがあります。面接等の調整によりますが、最短で3週間程度です。ただし、状況によりその期間が長引くこともありますので、ご承知おきください。