このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

コンサルタントとは

お客様から最も選ばれる生命保険会社になるために

メットライフ生命のエイジェンシーの歴史は、日本の生命保険業界におけるコンサルティングセールスの歴史といっても過言ではありません。
1976年に、外資系生命保険会社として初めて、プロのコンサルタントの営業部隊として誕生して以来、一人ひとりのお客様のお話に耳を傾け、ご家族に対する思いを保障という形にして提供してきました。
この姿勢は、Consultantshipとして受け継がれ、コンサルティングセールスの老舗として、日本の生命保険業界をリードしています。

Customer-Centricity

コンサルタントの仕事の素晴らしさは、報酬だけではありません。
多くの人と出会い、社会的意義の高い誇りある仕事を通して、人として成長できることです。

メットライフ生命 のコンサルタントの使命は、保険料をお預かりすることではありません。
生命保険本来の姿を実現すること、つまり、お客様に保険金や給付金をお届けすることによって、ご家族に対する愛情をお伝えすることです。
顧客中心主義、それがコンサルタントの誇りです。

trust

お客様との信頼は一日で築けるものではありません。
出会いからさまざまなプロセスを経て増幅されていきます。
一貫した姿勢で、決して急ぐことなく、一つひとつ、しっかりステップを踏んで。

care

常にお客様の立場に立ち、一言、一言に真摯に耳を傾け、何を本当に求めているか、理解に努めようとする姿勢。
決して一過性ではないお客様に対する思いやりにあふれる対応から、信頼は広がります。
なにより、お客様のお役に立ちたいという思いから、すべては始まります。

professionalism

お客様はニーズをしっかり汲みとった、プロだからこそできる的確なアドバイスを常に求めています。
しかし、どんなに優れた提案であっても、内容がきちんと伝わらなければ、提案とは言えません。
常にお客様にとってわかりやすい言葉を使いながら。
お客様の思いや夢を実現するために、期待を超えるサービスに努めます。

A採1407-0062