このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

キャリアパス制度

トッププロデューサーへの道へ行くか、オフィス経営の道を目指すか。
将来を決めるのはあなた自身です。

マネジメントへの道 トッププロデューサーへの道

入社後に自分自身で2つの道を選ぶことができます。それが当社のキャリアパス制度の大きな特徴です。まず、コンサルタント社員として入社後、生命保険を基に金融・財務など幅広い分野の専門知識を吸収し、顧客ニーズに対応できる提案力を身につけることで実力を積み上げていただき ます。その後は、あなたの意向や適性に応じて、実績を積み重ねてキャリアアップしていく「トッププロデューサーへの道」、またはオフィス経営および人材のスカウト・育成を行う「マネジメントへの道」を選択いただきます。年齢や性別、中途入社などの条件は一切なく、すべての方に自分の力で自己の道を切り開くチャンスが用意されています。

現職コンサルタント社員の「生の声」はこちらから

A採1503-0080