このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife メットライフ生命

ここから本文です。

マネジメントへの道

コンサルタントとしての実績を重ねた後、リーダーシップを発揮して組織をマネジメントしたいと感じた時…、
人材の採用や育成を通じて、より大きな成果を出したいと感じた時…
当社にはマネジメントへの道も用意されています。

マネジメントへの道

エイジェンシーユニットリーダー(AUL)制度

マネジメントへの道の第一歩として、エイジェンシーユニットリーダー制度があります。
リーダー養成プログラムLMCA(Leadership & Management Challenge Academy)を通してポテンシャルの高い新人コンサルタントを持続的にスカウトし、質の高い新人教育により、多くのコンサルタントを成功に導き、適切な組織管理・運営を実行できるリーダーを育成する制度です。

エイジェンシーセールマネージャー(ASM)〜自らユニット(チーム)を持つ

ユニット(チーム)の組織運営から新人コンサルタントの採用と育成、さらにはリーダーを目指す人材の発掘・育成を行い、将来的には組織の分離輩出を通じてエイジェンシーマネージャーを目指すステップです。実績を積み重ねることにより、ASMキャリアパス(チーフASM→エリートASM→シニアエリートASM)によるキャリアアップ制度が用意されています。

※エイジェンシープレーイングマネージャー(APM)
自らもトッププロデューサーとしての高い能力と立場を維持しながら、新人コンサルタントの採用と育成を通じて高生産性ユニットを運営していくエイジェンシープレーイングマネージャーを選択していただくこともできます。

エイジェンシーマネージャー(AM)〜オフィスの経営責任者

エイジェンシーセールスマネージャーとして実績を重ねた後、自己の輩出したユニットと共にエイジェンシーマネージャーとして独立し、エイジェンシーオフィスを出店することができます。
メットライフ生命はエイジェンシーマネージャーにオフィスの経営を委託しますので、自らの経営理念に基づき、自らのオフィスで思う存分経営手腕を発揮することができます。
オフィス経営の実績を積み重ねることにより、AMキャリアパス(シニアAM→エグゼクティブAM)によるキャリアアップ制度が用意されています。
キャリアパスエイジェンシーマネージャーは経営者の中の経営者として、全国のエイジェンシーマネージャーから賞賛される存在です。単に在任期間や組織全体の実績だけでなく、新人コンサルタントの生産性や組織の拡大などのオフィス経営全般が評価されます。

A採1506-0163