さらに聴き続けています!

ガン治療に要した年間費用(医療費/その他)の平均は、初発時 約66万円、またステージIVの場合は約108万円

初めてガンに罹患されたときの医療費は平均43万円、医療費以外にも平均22万円の出費があり、合計で約66万円の費用に。
また、病期(ステージ)が進行している層ほど治療に要した年間費用は多くなり、ステージ0(平均37万円)とステージIV(平均108万円)では約2.9倍の差が生じます。

自己負担額が一定額を超えた場合は、高額療養費制度により還付されます。
高額療養費制度とは、公的医療保険における制度の一つで、医療機関や薬局の窓口で支払った額(入院時の食費負担や差額ベッド代等は含みません。)が、暦月(月の初めから終わりまで)で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。

1ヵ月の医療費の自己負担限度額(69歳以下)

区分 自己負担
限度額
多数回
該当
市町村民税
非課税者
など
35,400円 24,600円
標準報酬
月額
26万円以下
57,600円 44,400円
標準報酬
月額
28万円〜
50万円
80,100円+(医療費−267,000円)×1% 44,400円
標準報酬
月額
53万円〜
79万円
167,400円+(医療費−558,000円)×1% 93,000円
標準報酬
月額
83万円以上
252,600円+(医療費−842,000円)×1% 140,100円

D2004-0011