このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

以下より、ログインするサービスを選択してください。

インターネットで保険商品を申し込み中の方

インターネット申込の再開、お申し込み状況の確認などを行うことができます。

インターネット申込サービス 再開/状況確認

ペーパーレス手続申込(対面)で保険商品を申し込まれた方

お申し込み関連書類、約款などの確認を行うことができます。本サービス専用の「お客さまID(数字11桁)」をお持ちの方がご利用いただけます。

ペーパーレス手続申込 オンライン書類確認サービス

ご契約者の方

ご契約内容の照会や住所変更、その他書類のダウンロードなどを行うことができます。(Eから始まる10桁のID「Exxxxxxxxx」をお持ちの方)

インターネットサービス

疾病予防から治療後のケアの段階まで幅広いサポートサービスの専用ダイヤルの確認のほか、お得なレジャー・旅行メニューをご利用いただけます。※リロクラブのサイトに遷移します。

メットライフクラブ

ここから本文です。

くらしの相談ダイアル(法律・税務相談) 生活に密接した、税金や法律についての不安を相談できるサービスです。※終身保険(低解約返戻金型)・積立利率変動型終身保険(米国通貨建 2002)に加入のお客さま専用サービスです。

例えば…・ 将来、相続税はどれくらいかかってくる?・ 急に「アパートを退去してほしい」と言われたけれども、立退料はもらえる?・ 住宅ローン控除を利用したいのだけど…。

法律や税務にかかわる悩みについて、プロフェッショナルな専門スタッフが無料で電話相談をお受けいたします。

ご利用対象者 対象保険契約の契約者 被保険者 契約者・被保険者の一親等以内の同居のご家族

(保険金支払によりご契約が消滅した場合には、保険金の支払事由が発生した日から6ヵ月以内に限りサービスをご利用いただけます)

※このサービスの対象となる保険商品は、終身保険(低解約返戻金型)・積立利率変動型終身保険(米国通貨建 2002)です。

※このサービスは、対象保険商品を2014年10月以降に、ご加入いただいたご契約のみが付帯対象です。対象保険商品のご契約のうち2014年9月以前にご加入いただいたご契約、あるいは対象外保険商品のご契約の場合は付帯されません。

対象保険契約はこちらからご確認ください

  • 3つの特徴
  • 相談事例
  • ご利用の流れ
  • 注意事項

3つの特徴

  1. 1

    身近な法律、税金についてのご相談をお受けいたします

    日々の暮らしのなかで身近にあるトラブルや法的な問題、わかりづらい税金や相続のことについて、相談員(消費生活アドバイザー)がご相談に応じます。

  2. 2

    必要に応じて経験豊富な専門家(弁護士・税理士)へも相談可能

    相談員(消費生活アドバイザー)がご相談内容をお伺いした結果、専門家による相談が必要と判断された場合、専門家(弁護士・税理士)との相談日時の予約をいたします。経験豊富な専門家(弁護士・税理士)と、お電話でご相談が可能です。

  3. 3

    お電話でのご相談

    お電話でのご相談となるため、お気軽にご利用いただけます。
    また、土曜日もサービスがご利用できます。

こんなご相談にお応えします! 「くらしの相談ダイアル(法律・税務相談)」相談事例

税金に関するご相談事例

父が契約者、私が被保険者の終身保険に加入しています。保険料は父が一括支払いしました。将来、契約者を私に変更する予定ですが、それぞれの税務はどうなるのでしょうか?

将来、父が亡くなった際に、相続税がかかってくるのか心配です。
どのくらいかかるのでしょうか。

専業主婦でしたがパートとして働くことになりました。税金はかかるのでしょうか?
働き方によって税金に違いが出るのでしょうか?

両親がともに80歳を過ぎ、私たち夫婦と同居することになりました。同居することによって税金に違いが出るのでしょうか?

夫婦共有の名義でマイホームを購入する予定です。
住宅ローン控除は具体的にどのように利用できるのでしょうか?

法律に関するご相談事例

隣のマンションから、我が家の居間が丸見えになっています。
マンション側に目隠しを設置してもらえないのでしょうか?

同じアパートに住んで10年になりますが、「今年いっぱいで退去してほしい」と
突然言われました。立退料は払ってもらえるのでしょうか?

私たち夫婦に子どもはいません。
お互いのもしものときには、相続はどうなるのでしょうか?

ご利用の流れ

まずは、証券番号をご用意いただき、くらしの相談ダイアル(法律・税務相談)専用の番号にお電話ください。

面談の場合

  1. 1 必要事項を伝える

    くらしの相談ダイアル(法律・税務相談)専用番号へお電話いただき、スタッフに「証券番号」とお客さまの「お名前」をお伝えください。

  2. 2 スタッフに相談

    相談員(消費生活アドバイザー)がお話を伺いますので、ご相談ください。

  3. 3 専門家(弁護士・税理士)との相談が必要な場合

    専門家(弁護士・税理士)による相談が必要だと判断された場合、後日、専門家(弁護士・税理士)に電話でのご相談が可能です。相談日時をご予約ください。

  4. 4 専門家(弁護士・税理士)との相談

    ご予約いただいた日時に、専門家(弁護士・税理士)に電話でご相談ください。

利用時間

月〜土 10:00〜18:00(日・祝日・12月29日〜1月4日を除く)

専用電話番号について

本サービスはお電話からご相談ください。専用電話番号につきましては、以下からご確認ください。

  • 書面で確認

    「保険証券」および「ご契約内容のお知らせ」に同封される<メットライフクラブのご案内>をご覧ください。

ご利用にあたっての注意事項

  • このサービスは2017年6月現在のものであり、将来予告なく変更もしくは中止される場合があります。また、ご利用回数の制限を設けさせていただく場合もあります。
  • このサービスは、対象のご契約が有効の期間中ご利用になれます(保険金支払によりご契約が消滅した場合には、保険金の支払事由が発生した日から6ヵ月以内に限りサービスをご利用いただけます)。
  • このサービスは、ダイヤル・サービス(株)が提供します。保険契約による保障とは異なります。
  • サービスにより生じた損害・損失についてはメットライフ生命では責任を負いません。
  • このサービスの1回あたりのご利用時間には、制限があります。
  • ご利用者の状況や相談内容により、相談を停止・制限させていただく場合があります。
  • ご利用の際には諸条件があり、ご要望に沿えない場合があります。
  • 係争中、調停中の事案に関するご相談はお受けできません。
  • 法人税務に関するご相談はお受けできません。
  • このサービスは、日常生活で生じた法律問題や税務問題についての参考情報を提供するサービスであり、業務上のトラブルなどご相談の内容によってはお応えできない場合もあります。また、参考情報は提供時点の法制・税制に基づくものであり、法制・税制が改正された場合は取り扱いが変更となる場合があります。