メットライフ生命のサステナビリティ|メットライフ生命

保険をご検討の方へ・商品一覧 : Collapsed
ご契約者の方へ : Collapsed
メットライフ生命について : Collapsed
ディルク・オスティン

サステナビリティに基づくPurposeの実践

メットライフ生命では、私たちのPurpose「ともに歩んでゆく。よりたしかな未来に向けて。」をより確実に実践するために、サステナビリティに関する基本方針を定めています。

当社におけるサステナビリティとは、会社の長期的な持続可能性を向上させながら、お客さま、社員、株主、さらにビジネスパートナーおよび地域社会に新たな価値を創造し提供し続けることで、不確実な世の中においても当社を信頼し、よりたしかな未来に向けて安心してともに歩んでいただけるための重要な経営の方針です。

上記の定義のもと、お客さま、社員、株主、さらにビジネスパートナーおよび地域社会からの期待と当社事業の関係性の両軸から選定した「サステナビリティ重要課題」を選定しました。その枠組みにおいてSDGs(持続可能な開発目標)の達成にむけた取り組みにも重点を置き、それらを支える「サステナビリティ経営の実践」を推進していきます。

Our Purpose: ともに歩んでゆく。よりたしかな未来に向けて。

サステナビリティレポート

メットライフ生命のサステナビリティに関する取り組み(ダイジェスト版)をご用意しています。

SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。持続可能な社会を実現するための17のゴールおよび169のターゲットで構成されています。

Sustainability at Metlife

グローバルでのサステナビリティの取り組み

年1回発行されている「サステナビリティ報告書」は、メットライフのサステナビリティ関連の優先事項とその実績について報告するための主な手段で、当社の事業に関係した幅広いサステナビリティ問題にどのように対応しているかを包括的かつ透明に説明しています。また、これらの取り組みは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)とも整合しています。


主な取り組み
・事業を展開する地域社会で、経済の安定性と機会を創出
・よりインクルーシブで公平な労働力と社会の構築
・健康と福祉のサポート
・環境保護活動を通じて、社会のレジリエンスをサポート


サステナビリティ報告書はこちらからご確認いただけます。
MetLife's 2020 Sustainability Report >