Skip Navigation

メットライフ生命のガン保険

ガン(悪性新生物)は日本人死因の第1位*
ガンの三大治療(所定の手術、放射線治療、抗がん剤治療)をサポートするガン保険をご用意しています。
*出典:厚生労働省 平成29年(2017)「人口動態統計(確定数)」
最新の情報は、出典元ホームページをご参照ください。

現在のガン治療実態にあわせたガン保険

ガン保険 ガードエックス

[ネット申込可]

約2,000名のガンを経験された方々と、そのご家族の声から生まれたガン保険!

  • 入院・通院にかかわらず、ガンの三大治療(所定の手術・放射線治療・抗がん剤治療) をサポート!
  • 治療の始めにまとまった給付金を受け取れる!
  • 軽微なガン(上皮内新生物)もカバー!

※ガードエックスには90日間の保障されない期間があります。

詳細はこちら

 

ガンだけでなく、幅広く病気・ケガに備えられる終身医療保険

終身医療保険 フレキシィ S

[ネット申込可]

ガンを含む三大疾病への保障にも手厚く備えれば、一時金としてまとまった金額を治療初期に受け取ることができます。その他にも健康祝金が付いたプランや通院の保障など豊富なオプションを取り揃えております。

※フレキシィ Sのガンを保障する特約には90日間の保障されない期間があります。

詳細はこちら

 

終身医療保険 フレキシィ S [女性専用タイプ]
[ネット申込可]

ガンや女性特有の病気へ備えながら、さらに健康に過ごせば、5年ごとにうれしい健康祝金も!

詳細はこちら

資料請求

保険料シミュレーション

ガン経験者に聴いた"ガン治療"について


ガン治療の実態 通院での治療が増えています。

ガンの治療は医療技術の進歩により「放射線治療」「抗がん剤治療」「ホルモン剤治療」など、通院でも行える治療が増えています。
通院の回数が増えることで交通費がかさんだり、治療を受けたい医療施設がお住まいの地域になく遠方へ足を運ばないといけないなど予想以上に費用がかかる場合もあります。

参考ガン(悪性新生物)の通院*受療率 平成17年以降、通院受療率は高まる傾向にあります。

*ここでいう通院とは、外来(主として治療または検査)受療率を指しています。
※出典:厚生労働省「患者調査」(平成26年)より
   平成23年は、宮城県の石巻医療圏、気仙沼医療圏及び福島県を除いた数値です。

 

ガン経験者の声からわかったこと
通院にともない、交通費やご家族の金銭的負担など治療費以外にも諸費用は発生します。通院時の保障にも備えておくことで、経済的不安を軽減し治療に専念することができます。


保険選びで迷っているお客さまへ

保険選びに迷ったら・・・4ステップでおすすめの保険をかんたん診断

保険選びに迷ったら・・・ おすすめの保険をかんたん診断!
性別
年齢
結婚
お子さま
お客さまの疑問にお答えするコンテンツをご用意しています

    

みんなが知りたい保険のきほん
みんなが知りたい保険のきほん

みんなが知りたい保険のきほん

お客さまにあった保障を備えていただけるよう、保険選びに役立つ情報をご紹介します。

詳しく見る
生命保険用語集
生命保険用語集

生命保険用語集

生命保険に関する専門用語をわかりやすく解説しています。

詳しく見る
よくあるご質問
よくあるご質問

よくあるご質問

保険商品や保険選びに関するご質問などにお答えします。

詳しく見る

メットライフ生命の知識・経験豊富なスタッフに相談してみませんか?

お電話でのご相談(無料)
お電話でのご相談(無料)

保険に詳しいオペレーターが、保険の考え方から手続きの方法まで、丁寧にご説明いたします。

 

月~金 9:00~20:00/土日祝 9:00~18:00

 

対面でのご相談(無料)

保険のプロが、保険の選び方や必要な保障額について無料でアドバイスいたします。