Skip Navigation

保険料の支払いを中止して保障を続けるには?

2つ方法がございます。ご検討のうえ、お手続きください。

  1. 払済保険・・・保障金額を小さくする(保障期間はそのまま)
  2. 延長定期保険・・・保障期間を短くする(保障金額はそのまま)

※お取扱いには諸条件がございます。

1

保障金額を小さく、保障期間はそのままで支払いを中止(払済保険)

これからの保険料のお支払いを中止し、元の契約の保険期間を変えずに保険金額を小さくすることで保障を継続することができます(払済保険といいます)。
当初よりも保障額は小さくなりますが、今までと変わらない期間で保障が続きます。

 

 

 

2

保障期間を短く、保障金額はそのままで支払いを中止(延長定期保険)

これからの保険料のお支払いを中止し、元の契約の保険金額を変えずに保障期間を短くすることで保障を継続することができます(延長定期保険といいます)。
当初よりも保障は早く終了しますが、保障の大きさは今までと変わりません。