このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

ダイバーシティ&インクルージョンとは

メットライフのダイバーシティ&インクルージョン (多様性と包括性)

私たちメットライフ生命は、多様性(ダイバーシティ)のある環境と、その多様性を尊重し受け入れる包括性(インクルージョン)のある職場環境の醸成に積極的に取り組んでいます。多様なバックグラウンドや経験を持つ社員を尊重し受け入れることによって、より多様で能力の高い人材をひきつけ、採用、育成し、多様な社員を保有するグローバル企業として認知され、お客さまと社会に貢献できる企業を目指しています。また、ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と包括性)を実現することにより、社員一人ひとりの能力を最大限に活かし、発揮できる機会を与えることによって、生命保険会社として単に商品やサービスをお届けするだけでなく、お客さまの様々なニーズを理解し、パートナーとして寄り添いながら人生の「もっと」をかなえる応援をしていくことを可能としています。

なかでも女性の登用には力を入れており、さまざまな形での女性支援や取組みを実践、さまざまなライフイベントにおいて、より女性が働きやすく、また継続して働ける職場環境をつくっていきます。

親会社である米国メットライフでは、ダイバーシティ&インクルージョンのさまざまなエリアにおいて、たくさんの賞を受賞しています。特にNational Association for Female Executives (NAFE 全米女性役員協会)からは、2015年度女性役員の働きやすい企業トップ50社に選出されています(過去9年間に8回選出されています)。

最終更新日:2016年3月31日