保険をご検討の方へ・商品一覧 : Collapsed
ご契約者の方へ : Collapsed
メットライフ生命について : Collapsed

災害支援

新型コロナウイルスをめぐる支援

2020年3月以降の新型コロナウイルス感染拡大を受け、メットライフ財団は全国の高齢者を支える在宅介護・看護従事者への緊急支援として日本財団に支援金約1億円を寄付しました。支援金はホームホスピスや訪問看護ステーションの利用者、職員や看護師および介護者約6,800人を対象として、感染予防に必要な環境の整備や労働環境維持に活用されるとともに、活動現場の人員の補充などに充てられました(支援の活用状況はこちら)。
また、メットライフ生命では、東京都、長崎県、兵庫県などの医師会に、合計10万枚のマスクを提供し、医療現場を支える方々の支援を行いました。

プレスリリース

令和元年台風第19号被災地支援

「令和元年台風第19号」により被災された方々への支援、被災地の復興を目的として、1,000万円の義援金を寄贈しました。また、社員等を対象とした募金を実施しました。

プレスリリース

平成30年7月豪雨被害に対する支援

「平成30年7月豪雨」により被災された方々への支援、被災地の復興を目的として、2,000万円の義援金を寄贈しました。また社員による募金や、メットライフ財団による「マッチングギフト」を実施しました。

プレスリリース

熊本地震被災地支援

2016年4月に発生した熊本地震では、被災地復旧支援のために、メットライフ生命による拠出、メットライフ財団のマッチングギフト、有志社員による寄付をあわせて約1,458万円を自治体・NPOに寄付しました。
また、メットライフ全国代理店会連合会による支援物資の送付および義援金932万円を被災代理店に寄付しました。

プレスリリース

東日本大震災の被災地支援

東日本大震災の被災地復興・経済再生を目的にメットライフ生命とメットライフ財団は、あぶくま信用金庫と特定非営利活動法人プラネットファイナンスジャパンと協働で、2016年3月に「メットライフ財団復興事業みらい基金」を立ち上げ、助成期間満了までの2年間で福島県南相馬地区をはじめとする同県内の被災地の54事業体を支援しました。助成を通じて立ち上げにいたった新規事業の数々が、新たな雇用を生み出し、地域社会の再構築を促しました。

プレスリリース

その他のCSR活動

CSR月間

災害支援

メットライフ財団